Topics トピックス

所属アーティストのニュースを中心に、研音からオフィシャル情報をお届けします。

2018.07.08(日)

大友花恋 TBS系金曜ドラマ『チア☆ダン』特別試写会&舞台挨拶

7月6日(金)に行われた、TBS系金曜ドラマ『チア☆ダン』の
特別試写会&舞台挨拶に大友花恋が出席した。

 


本作は、2017年に公開された
映画『チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話』
をドラマ化したもので、映画のストーリーから9年後を舞台に
全米大会制覇というありえない夢を追いかける、
女子高生たちの熱い成長物語が描かれる。
 
中華料理店を営む父のまかない料理を食べ過ぎて
ダイエットのためにチアダンス部に入部する榎木妙子役を演じる大友は
「約半年(チアダンスの)練習で積み上げてきたものを
皆さんに届けることができて嬉しいです」と喜びを語り、
共演者の魅力については「仲が良いというのはもちろんですが
ジャンルの違う経験をしてきた皆さんが集まり
それぞれの良いところを活かして
1つのチームを作っているところが魅力だと思います」
と笑顔でコメント。
 
舞台挨拶後、初回放送に先駆け第1話の特別試写会が行われ
上映後にはサプライズで
チアダンス部のメンバーがチアダンスの衣装で再び登場しダンスを披露。
一糸乱れぬ息の合ったダンスに会場は大歓声と
大きな拍手に包まれた。
 
TBS系金曜ドラマ『チア☆ダン』は7月13日(金)よる10時スタート。
※初回15分拡大。

 


2018.07.06(金)

竹野内豊 TBS系火曜ドラマ『義母と娘のブルース』制作発表

7月5日(木)に行われた、TBS系火曜ドラマ『義母と娘のブルース』の
制作発表に竹野内豊が出席した。

 

 

本作は桜沢鈴の4コマ漫画『義母と娘のブルース』(ぶんか社刊)が原作の
義母と娘の愛と成長を描くハートフルな物語で、
6年ぶりにTBSドラマに出演する竹野内は
綾瀬はるかさん演じる主人公のキャリアウーマン・岩木亜希子にプロポーズする
子持ちのサラリーマン・宮本良一を演じる。
 
会見には登壇者全員が涼しげな浴衣姿で登場し、
「素敵な作品になっておりますのでぜひ楽しみに
して頂けたらと思います」と挨拶した竹野内は
自身の役柄について「良一はそこにいるだけで
みんなを和ませて笑顔にできるような柔らかい人柄で
その雰囲気を保つように頑張って演じています」
と語った。
 
TBS系火曜ドラマ『義母と娘のブルース』は7月10日(火)よる10時スタート。

 


2018.07.06(金)

福士蒼汰 杉咲花 映画『BLEACH』ジャパンプレミア

6月28日(木)に行われた、映画『BLEACH』の
ジャパンプレミアに福士蒼汰と杉咲花が出席した。


 


主人公・黒崎一護を演じた福士は武器である斬魄刀を担いで登場し
スクリーンに映る悪霊・虚<ホロウ>を一刀両断する演出で登場。
会場が沸く中「今日はお越しくださりありがとうございます。
W杯が盛り上がりを見せていますが
この映画も皆さんと一緒に盛り上げて
一番熱い夏にしたいと思います!」と挨拶し
死神・朽木ルキアを演じた杉咲は
「約2年前に撮影したこの作品をやっと
皆さんに観て頂けることが本当に嬉しいです」とコメント。
 
超絶なアクションが繰り広げられる本作で苦労した点について
福士は「刀が大きく長いので、最初はなかなか慣れなくて
ワイヤーに引っかかってしまうこともありました」と明かし、
殺陣の経験がある杉咲も「ルキアは刀を握ることに慣れている役柄なので
上手く見せるという部分が難しかったです」と振り返った。
 
また、注目のシーンについて福士は
「(早乙女太一さん演じる)阿散井恋次とのバトルシーンです。
佐藤信介監督が描く世界観が現れていて日常と非日常が
融合されて作品を観た時に自分自身で演じたにもかかわらず
度肝を抜かれました」と作品の魅力を語り、
杉咲は「アクションがかっこよくて動きのある作品の中に
友情も描かれていて、ラストシーンの一護とルキアの
姿が印象に残っています。最後まで見逃さずに観て頂きたいです」とPRした。
 
その後、立体的な全長約4メートルの悪霊・虚<ホロウ>
グランドフィッシャーと共にフォトセッションが行われ
最後に福士が「キャラクターの心の動きにも注目して頂きつつ
大迫力のアクションシーンは圧巻だと思いますので
ぜひ楽しんで観て頂きたいと思います」と笑顔でメッセージを送り
イベントは幕を閉じた。
 
映画『BLEACH』は7月20日(金)より全国にて公開。

 


2018.07.04(水)

沢村一樹 フジテレビ月9ドラマ『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』記者会見

6月30日(土)に行われた、フジテレビ月9ドラマ『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』の
記者会見に沢村一樹が出席した。

 

 


未然犯罪捜査班のリーダーであり元公安のエリート刑事、
主人公・井沢範人役を務める沢村は、
未来の犯罪を予測して捜査するという新しい形の刑事ドラマについて
「未然犯罪捜査システム、通称“ミハンシステム”など
今まであまり目にしたことのないドラマだなと台本を読んで感じ、
また個性の強いキャラクターが多く見所の沢山あるドラマだと思います」と話し
本作が月9初主演となるにあたり
「犯人がいない刑事ドラマというか、追いかけるターゲットはいるけれど犯人ではない
実験的なドラマなので、現場の熱気を感じますし
参加させて頂くことに感謝しています」と喜びの表情を浮かべた。

 
また、タイトルにちなんで、撮影現場の温度を「絶対○度」と書き込むフリップには
「絶対97.9」と記載し、「現場の熱量は99.9度ぐらいまで上がっていますが
7月9日よりスタートするのでその数字にかけて97.9度にしました(笑)」
と放送日をアピールし、最後に「AIなどテクノロジーが進めば進むほど
自分達が人間なんだなと思い知らされることが多く
人間とはどのような生きものなんだろうと考えたりもして、
“ミハンシステム”という言葉だけ聞くと非現実的なものに聞こえたりもしますが
実際はとても生々しい人間ドラマになっています。
色々な形で展開していくこのドラマをぜひご覧頂きたいと思います!」と
作品の魅力を語り会見を締めくくった。
 
フジテレビ月9ドラマ『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』は7月9日(月)午後9時よりスタート。
※初回30分拡大

 


Categories

Recent Entries

Archives

  • 研音公式オンラインショップ K-SHOP

Twitter

ページトップ
Created by Coosy inc.