Topics トピックス

所属アーティストのニュースを中心に、研音からオフィシャル情報をお届けします。

2017.12.14(木)

水上剣星 瀬戸利樹 黒崎レイナ『仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー』初日舞台挨拶

12月9日(土)に行われた
『仮面ライダー平成ジェネレーションズFINALビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー』
の初日舞台挨拶に水上剣星、瀬戸利樹、黒崎レイナが出席した。

 

 


キャスト・監督あわせて総勢18名が登壇した
上映終了後の舞台挨拶で
氷室幻徳役の水上がナイトローグに変身する際の
「蒸血」というセリフを話すと会場が沸き
鏡飛彩/仮面ライダーブレイブ役の瀬戸、
西馬ニコ役の黒崎にも「飛彩!」「ニコちゃん!」と
大きな歓声が起こった。

 

 


 『仮面ライダーエグゼイド』の撮影を終え新たなスタートとして
来年の目標について瀬戸は
「共演した皆さんとこれからも仲良く、切磋琢磨していきたいと
思います。」と話し、共演者からの「(黒崎が)来年20歳になるので
みんなで食事に行きたいですね。」というコメントに
黒崎は笑顔を見せた。

 


2017.11.28(火)

榮倉奈々『adidas Special MeCAMP with Nana Eikura』トークショー

11月26日(日)に行われた『adidas Special MeCAMP with Nana Eikura』
のトークショーに榮倉奈々が出席した。

 

 

会場に集まった参加者と共に「今日の自分に気づくためのトレーニング」
をテーマにトレーニングプログラムを実践した榮倉は
「トレーニングを日常に取り入れることが私の目標なのですが
マンネリ化や作業っぽくなってしまうのではなく、
新しい発見もしたいと思う中このような気持ちのいい環境で
同じ目標を持った皆さんと一緒にトレーニングができたことは、
新鮮でとてもいい刺激になりました。
トレーニングの楽しさを改めて考える機会になったと思います。」
と笑顔でコメント。

 

食生活について「一度原点に戻って
母が食べていたものや祖母が作ってくれた食事を思い出し
お米と味噌汁、漬物や焼き魚などに加えて
好きなものを取り入れたりしています。」と話し
最後に「運動も食事も日々の継続が一番だと思っています。
自分に合ったトレーニングを見つけて
時々見直しをしつつ、日々の生活に寄り添えるような
トレーニングをしてほしいと思います。」とメッセージを送った。

 


2017.11.28(火)

水上剣星 瀬戸利樹 黒崎レイナ 『仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー』完成会見&完成披露上映会

11月24日(金)に行われた『仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL
ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー』
の完成会見&完成披露上映会に水上剣星、瀬戸利樹、黒崎レイナが出席した。

 

 

 

『仮面ライダービルド』『仮面ライダーエグゼイド』のレギュラーキャストが
登場した完成会見で、撮影が続く中今年やり残したことは?という質問に対して
氷室幻徳役の水上剣星は「やり残したことはありません!
『仮面ライダービルド』の撮影をこれからも頑張りたいです。」とコメント。


『仮面ライダーエグゼイド』の撮影を終えて今後やりたいことについて
鏡飛彩/仮面ライダーブレイブ役の瀬戸利樹は「祖父母の家に行きたいです。」と話し
西馬ニコ役の黒崎レイナは「旅行に行きたいです。
家族や友達、一人でも行ってみたいです。」と語った。


その後行われた完成披露上映会では
映画の撮影を通してベストマッチだと思う相手について
瀬戸は「僕はみんなとベストマッチだと思います!」と笑顔を見せ
完成披露上映会の後半には
如月弦太朗役/仮面ライダーフォーゼ役の福士蒼汰からのスペシャルメッセージ動画が流れ
「宇宙キター!」という決め台詞を会場全体で声をあわせ
歓声が上がる場面も見られた。
 
『仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー』は
12月9日(土)より全国にて公開。

 


2017.11.22(水)

志田未来 映画『伊藤くん A to E』完成披露試写会

11月21日(火)に行われた映画『伊藤くん A to E』の
完成披露試写会に志田未来が出席した。

 

 

 

野瀬修子役を務める志田は、女たちの毒を赤裸々に描いた本作にちなみ
“軽蔑”という毒のある花言葉を持つ黄色いカーネーションを一輪持ち、
レッドカーペットを歩いてステージに登壇。

 

本作について「この作品は見ていてこうはなりたくないなという
女性が集まる、人生の教科書のような恋愛物語だと思っています。」
と話し、役柄については「恋も仕事も前に進もうとせずに
停滞している女の子なのですが伊藤くんのことが好きなわけではなく、
伊藤くんからつきまとわれて、煩わしいと思っています。
自分のことで精一杯なのに相手からそのような思いを持たれても困るという
気持ちも分かりつつ、はっきりしない修子に
時々いらいらしながら演じていました。」とコメント。

 

また、モンスター級に痛い男、伊藤くんと女たちの痛くて無様な姿が
赤裸々に描かれている本作にちなんだ
「今年一番痛かったこと、無様だったこと」という質問に
「野球を観に行った時に、選手が客席に投げるボールが欲しかったのですが、
ちょうど後ろの小さな男の子がキャッチして『いいないいな』
と話してたら『お姉ちゃんにあげる』と頂いてしまって、
周りの大人からちょっと冷たい目で見られて、
すごく自分が痛い大人だなと思いながらも今もそのボールを飾っています。」
とエピソードを語った。

 

映画『伊藤くん A to E』は2018年1月12日(金)より全国にて公開。

 

 


Categories

Recent Entries

Archives

  • 研音公式オンラインショップ K-SHOP

Twitter

ページトップ
Created by Coosy inc.