Topics トピックス

所属アーティストのニュースを中心に、研音からオフィシャル情報をお届けします。

2018.02.22(木)

上杉柊平 映画『リバーズ・エッジ』公開記念舞台挨拶

2月18日(日)に行われた、映画『リバーズ・エッジ』の公開記念舞台挨拶に
上杉柊平が出席した。

 


「観音崎役の頃に比べ、ばっさり髪を切りました。」と冒頭で
挨拶した上杉は、喜怒哀楽がはっきりした役柄で激しいシーンを多く撮影する中、
その熱量によって靴を壊してしまい
「スタイリストさんが舞台設定である90年代のものを用意してくださり
もともとダメージもあったのですが、撮影していると底が抜けてしまい、
ちょうど色違いを持っていたので代用させて頂きました。」
とエピソードを披露。

 
また、現在開催中の平昌冬季オリンピック、
フィギュアスケート男子で金メダルに輝いた羽生結弦選手について
移動するバスの中で特に熱弁していたという上杉は
「テレビで演技を観ていたのですが、最初から泣いてしまって。
ポーズも真似したりしました。すごく感動し、
素敵な瞬間を観ることができて嬉しかったです。」と笑顔を見せた。

 


2018.02.19(月)

山崎育三郎 ミュージカル『モーツァルト!』製作発表記者会見

2月15日(木)に行われたミュージカル『モーツァルト!』の製作発表記者会見に
山崎育三郎が出席した。

 

 

2010年、2014年に続いて主演ヴォルフガング・モーツァルト役を務める山崎は
壇上に上がると妻であるコンスタンツェ役を務める平野綾さんと共に
劇中歌『愛していれば分かり合える』を歌唱披露。

 


その後行われた会見で「2010年に初めて出演した『モーツァルト!』の初日に
舞台袖で緊張して足が震え、スタッフの方におもいっきり背中を叩いて頂き
舞台に立った事を今でも思い出します。」と話し、
今回ヴォルフガング・モーツァルト、コンスタンツェ役のキャスト5名の中では
最年長となり、「どの現場でも最年少だったので、自分が最年長という環境に
まだ慣れない感じはありますが今回、新しいキャストが加わり演出やセット、
楽曲も新たに加わるとのことなので僕自身も役に対してゼロから向き合い、
また皆さんと舞台をゼロから作り上げるという気持ちで先輩、
後輩は関係なく解放感がある稽古場の空間を作りたいと思っています。」
と意気込みを見せた。
 
また、自身の役柄については
「子供の頃から天才と言われたヴォルフガング・モーツァルトは
大人になっても“自分は自分”とぶれることなく自分の信念を貫き通したところが
魅力的だと思います。」と語り、
「彼の生き方に自分の思いを乗せながら人生とは、そして運命とはと
感じて頂けたらと思います。楽曲も素晴らしいので年代問わず、
初めてミュージカルを観る方もぜひお越し頂きたいです。」とPRした。
 
<東京公演>
公演日程:2018年5月26日(土)~6月28日(木)
 
会場:帝国劇場
 
<大阪公演>
公演日程:2018年7月5日(木)~7月18日(水)
 
会場:梅田芸術劇場メインホール
 
<名古屋公演>
公演日程:2018年8月1日(水)~8月19日(日)
 
会場;御園座


2018.02.17(土)

矢作穂香 『第72回毎日映画コンクール』表彰式

2月15日(木)に行われた『第72回毎日映画コンクール』の表彰式に矢作穂香が出席した。

 

 

この日、映画『花筐/HANAGATAMI』で日本映画大賞を受賞し、
表彰式に登壇した大林宣彦監督の祝福に駆け付けた矢作は
「今回、映画『花筐/HANAGATAMI』で初めて大林監督とご一緒させて頂いたのですが
一から映画というものを教えて頂き、すごく素敵な経験ができたと思っています。
このような素晴らしい賞を頂いた映画に携わることができて本当に光栄ですし
こうやって大林監督の隣に立つことができて夢のようで、
なんだかふわふわした気持ちでいます。
家に帰って、この嬉しさをもう一度かみしめようと思います。」と喜びの表情を見せた。

 
また撮影を振り返り、大林監督から6キロ減量するよう命じられたが、
クランクインまでに8キロの減量に成功し、「撮影が終わるまで美味しいご飯を我慢しました。
撮影の中でそれが一番辛かったかなと思いますが、
初めてのことが沢山あって毎日勉強の中、
新しい発見があり楽しい日々を過ごしました。」とエピソードを語った。

 


2018.02.16(金)

竜星涼『ブレイブ フロンティア2』リリース発表会

2月12日(月・祝)に行われた、スマートフォン向け本格ロールプレイングゲーム
『ブレイブ フロンティア2』のリリース発表会に竜星涼が出席した。

 

 

2013年に放送され竜星涼が主演 キョウリュウレッド/桐生ダイゴ役を務めた
『獣電戦隊キョウリュウジャー』。
 
『獣電戦隊キョウリュウジャー』のモチーフは「恐竜」、
キャッチコピーは「史上最強のブレイブ!!」。
『ブレイブフロンティア2』のリリースにあたり「再集結」を
プロモーションキーワードの1つとして掲げ、同じ“ブレイブ”を背負う
『獣電戦隊キョウリュウジャー』も再集結を果たす!という形で
今回のコラボレーションが実現した。
 
発表会に当時の衣装で登場した竜星は「今回この企画を聞いた時はびっくりし、
5年ぶりにこの衣装を着て共演者の皆さんと特別動画やひとつのエピソードを
撮影できた事が奇跡のように感じました。
ファンの皆さんにも喜んで頂けるのではないかと思います。」と語り、
『ブレイブ フロンティア2』を僕達も一緒に盛り上げていきたいです。」とPRした。

特別動画『勇敢戦隊ブレイブフロンティア』

http://youtu.be/uftrSWaNMec


 本編33〜34話の間を描いた幻のエピソード
33.5話『これぞブレイブ!たたかいのフロンティア』

https://youtu.be/C_3oVprAH1g


Categories

Recent Entries

Archives

  • 研音公式オンラインショップ K-SHOP

Twitter

ページトップ
Created by Coosy inc.