Topics トピックス

所属アーティストのニュースを中心に、研音からオフィシャル情報をお届けします。

2018.04.19(木)

川口春奈 カルビー新商品『とうもりこ』CM発表会

4月12日(木)に行われた、カルビー新商品『とうもりこ』の
CM発表会に川口春奈が出席した。

 

 

カルビーのCMキャラクターとしては4年ぶりの登場となる川口は
「今回またCMに出演させて頂けると聞いて本当に嬉しかったです。
以前出演した『じゃがりこ』のCM撮影時はまだ高校生だったのですが
今回はOL役として、オフィスや家の中など様々なシチュエーションの中で撮影しました。
年齢を重ねて少し大人な女性を演じたので
(高校生の時との)変化が映っていればいいなと思います。」と笑顔でコメント。
 
CM内では独特なリズムで『とうもりこ』を食べるシーンがあり、
「リズムに合わせて3回で食べきるという設定なのですが
コツは特になく運ですね(笑)
『3回で口に入って!』と思いながら撮影しました。」と振り返り、
実際に3回で『とうもりこ』を食べきるパフォーマンスを披露。
見事成功し会場が沸く中、最後に「素材の甘みが活かされている
おいしいこの『とうもりこ』をぜひ
色々な場面で食べて頂けたら嬉しいです。」とPRした。

 


2018.04.17(火)

速水もこみち 映画『となりの怪物くん』とな怪コレクション

4月11日(水)に行われた、映画『となりの怪物くん』の完成披露試写会を兼ねた
とな怪コレクションに速水もこみちが出席した。

 

 

“とな怪コレクション”と題し、登壇者が春をイメージしたファッションで
ランウェイを歩き、会場が沸く中行われた舞台挨拶で速水は
「ランウェイをなかなか歩くことがないので少し緊張しました。
映画にはランウェイのシーンはないのですが、
様々なイベントを行うシーンが盛り込まれているので
ぜひ楽しみにして頂けたらと思います。」と話し、
劇中で菅田将暉さん演じる吉田春の従兄、三沢満善を演じ
撮影を振り返って「僕はみっちゃん(三沢満善)の役柄を意識して、
少し離れたところから皆さんを見守っていましたが
撮影はとても楽しく、(共演者の皆さんの)仲の良い雰囲気が
映像に表れていると思います。」と語った。


映画『となりの怪物くん』は4月27日(金)より全国にて公開。

 


2018.04.13(金)

片瀬那奈 『ヴーヴ・クリコ「ローズラベル」200 th アニバーサリーショップ』オープニングセレモニー

4月11日(水)に行われた、『ヴーヴ・クリコ「ローズラベル」200 th アニバーサリーショップ』の
オープニングセレモニーに片瀬那奈が出席した。

 

 

シャンパーニュ ヴーヴ・クリコ「ローズラベル」は今年誕生200周年を迎え
それを記念して『ヴーヴ・クリコ 「ローズラベル」 200 th アニバーサリーショップ』
を伊勢丹新宿店本館1階=ザ・ステージにて期間限定でオープン。
 
ヴーヴ・クリコ「ローズラベル」をイメージした春の装いで登場した片瀬は
テープカットセレモニーを行った後、展開している会場を見渡して
「春を感じさせる淡くて素敵なアニバーサリーショップですね!」と笑顔でコメント。
 
普段からシャンパンは飲むそうで
「お祝いごとがない時でも友達を家に招いた時や、アウトドアが好きなので
キャンプに持って行って自然が溢れる中で飲んだりもします。
ヴーヴ・クリコ「ローズラベル」は泡がすごく上品でのどごしがよく
爽やかでフルーティーな味わいなので、今の季節にぴったりだと思います。」と話し、
ヴーヴ・クリコ「ローズラベル」はマダム・クリコによって
当時のロゼ シャンパーニュの製造法を一新し、革新を成し遂げて誕生。
その大胆な決断が大きなターニングポイントになったことを受け
自身のターニングポイントは?という質問に
「お芝居を初めてさせて頂いた時、実は自信があって
台詞も覚えて完璧だと思いながら演じたのですが
出来上がった作品を見て、(自分の姿に)愕然として悔しさが生まれました。
その悔しさからこの仕事に火がついたので、自分の中では
ターニングポイントだったと思います。」と語った。


また、書道が得意な片瀬は「キャンバスに書くのは新鮮です。」と
絵筆とピンクの絵の具で「春ロゼ」と書き上げるパフォーマンスを行い、
最後に「ヴーヴ・クリコ「ローズラベル」の200周年という歴史の
重みを深く堪能しながらしっかり味わいたいと思います。
ぜひ皆さんも天気が良い日に外で味わったり
もちろん家の中でも楽しんで頂きたいと思います。」とPRした。

 


2018.04.13(金)

杉咲花 TBS系火曜ドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』イベント

4月7日(土)に行われた、TBS系火曜ドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』の
特別試写会舞台挨拶とレッドカーペットイベントに主演を務める杉咲花が出席した。

 

 

 

本作は、累計発行部数6100万部を突破した大ヒットコミック『花より男子』の新章となる
『花のち晴れ~花男 Next Season~』をドラマ化したもので、
“自分らしく生きる”をテーマに人に言えない“ヒミツ”を抱えた
新世代のキャラクター達が巻き起こす痛快青春ラブストーリーとなっている。

 

特別試写会後の舞台挨拶に
主人公・江戸川音役を演じる杉咲は役衣装で登場し
「連続ドラマ『花より男子』を毎週リアルタイムで観ていたので、
(主人公牧野つくしと)同じ制服に初めて袖を通した時は鳥肌が立ちました。」
と喜びを語り、(役作りの為)
「髪を30cmほど切りましたが、こんなに短いのは初めてです!」と笑顔を見せた。

 

今回、200人参加の特別試写会に約1万人の応募があったそうで
「本当に沢山の方々がドラマを楽しみにしてくださっていると思うと
すごく嬉しかったですし励みになります。」と感謝の言葉を述べた杉咲。
舞台挨拶の最後には
「役柄を自分らしく演じるよりも原作が本当に素敵で面白いので、
敬意をはらって一生懸命音になれるように頑張っています。
撮影現場は毎日楽しくて、もちろんスケジュール的に少しきつい日もありますが
1日撮影が空いただけで皆さんの事を思い出して
会いたくなるような愛おしくてたまらない現場です。
撮影が始まって約2か月になりますが、よりチームワークが良くなっている中
キャスト、スタッフの皆さんと共に面白い作品を作れるように
これからも頑張りますので、ぜひ最後まで見届けて頂けたら嬉しいです。」と
メッセージを送った。

 

 

 

また、舞台挨拶後に行われたレッドカーペットイベントでは、
集まった約1000人ものファンの前にキャストが登場すると大歓声が沸き起こり、
ファンの方々とハイタッチするなど終始大盛り上がりの中、イベントは幕を閉じた。

 

TBS系火曜ドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』は4月17日(火)
よる10時より放送。

 


Categories

Recent Entries

Archives

  • 研音公式オンラインショップ K-SHOP

Twitter

ページトップ
Created by Coosy inc.