Topics トピックス

所属アーティストのニュースを中心に、研音からオフィシャル情報をお届けします。

2018.01.19(金)

高田万由子 ロボット掃除機『PUREi9(ピュア・アイ・ナイン)』新製品発表会

1月17日(水)に行われたロボット掃除機『PUREi9(ピュア・アイ・ナイン)』の
新製品発表会に高田万由子が出席した。

 

 

スウェーデン発、家庭用掃除機販売100年以上の歴史を誇る世界最大級の掃除機メーカー、
エレクトロラックス・ジャパン株式会社が発表した
最新型のロボット掃除機『PUREi9(ピュア・アイ・ナイン)』について
高田は「障害物を認識しながら部屋の隅々まで動くのですごいなと思います。
普段掃除はこまめにしているのですが、
掃除時間が短くなるように手助けをして頂きたいです。」と話し
専用アプリで外出先からも操作が出来ることについては
「留守の時に掃除機をかけてくださるなんて最高ですね!」とコメント。
 
『PUREi9(ピュア・アイ・ナイン)』に名前をつけるならばという質問を受け
「動く姿がペットみたいな感覚になり
幼稚園の時に飼っていた猫を思い出しました。
その時付けていた名前『はじめちゃん』にしようと思います。」と話し、
今年が日本とスウェーデンの国交150周年であることを記念して、
スウェーデン大使館で会見が行われたことについては
「スウェーデンは何かと縁があり大好きな国なので
スウェーデン大使館にずっと入ってみたいと思っていました。
すごく素敵な建物です。」と笑顔を見せた。

 


2018.01.19(金)

志田未来 映画『伊藤くんAtoE』公開記念舞台挨拶

1月13日(土)に行われた映画『伊藤くんAtoE』の公開記念舞台挨拶に
志田未来が出席した。

 


自己防衛女・野瀬修子役を演じた志田は
「本日はお越しくださりありがとうございます。
映画の魅力をたっぷりとお話しできたらと思います。」と挨拶。
 
撮影中のエピソードについて
「(岡田将生さん演じる)伊藤くんからストーキングされる役なのですが
心から気持ち悪いと思い、全速力で素で逃げました(笑)」と振り返り
伊藤くんに振り回されながらも、出会ったことによって新しい一歩を
踏み出していく女性達の物語にちなみ“2018年の決意”を聞かれると
「髪の毛を伸ばします!」と答え会場を和ませた。

 


2018.01.16(火)

伊藤あさひ 『快盗戦隊ルパンレンジャーvs警察戦隊パトレンジャー』キャスト披露イベント

1月12日(金)に行われた『快盗戦隊ルパンレンジャーvs警察戦隊パトレンジャー』の
キャスト披露イベントに伊藤あさひが出席した。

 

 

 

1975年に『秘密戦隊ゴレンジャー』から始まったスーパー戦隊シリーズが今年で第42作を
迎え、今作はテレビシリーズとしては史上初2つの戦隊が1つの番組に登場し
「快盗」と「警察」が一年間を通して戦う。


快盗戦隊ルパンレンジャー、ルパンレッド/夜野魁利役を務める
伊藤あさひは「長い歴史のある戦隊シリーズに出演させて頂くことができ、とても光栄です。
僕は2000年生まれで、2000年代生まれのレッドは初ということで
作品としても良いスタートがきれるように頑張っていきたいです。」
と意気込みを述べ、本作への出演が決定した時の気持ちを聞かれると
「事務所の会議室で『合格しました!』と報告を受け、レッドになりたいという
気持ちを持っていたのですごくほっとし、
ずっと憧れてきたヒーローになれることが嬉しかったです。
レッドが2人いるので、警察戦隊パトレンジャー、パトレン1号/朝加圭一郎役を務める
結木滉星さんと協力して現場を引っ張っていこうとよく話しています。」とコメント。

 

また、撮影現場については「最初からアクションシーンが多くて、
今まで経験がなかったのですがすごく楽しいです。」と話し
番組で稀代の大快盗アルセーヌ・ルパンの宝物『ルパンコレクション』が登場すること
にちなみ“絶対に渡せない自分だけの宝物”について聞かれると
「僕は愛犬です。飼い始めてまだ3ヶ月なのですがデレデレです。」と答えた。

さらに、戦隊シリーズでおなじみの(登場する際の台詞)名乗りを披露後、
最後に「史上初のW戦隊がどのような『vs』を繰り広げて、異世界から現れた
犯罪者集団=ギャングラーを倒していくのか、1話からとてつもなく豪華なストーリーに
なっていますのでぜひ楽しみにして頂きたいと思います。
僕たちは快盗戦隊ルパンレンジャーとして視聴者の皆さんのハートをクールに盗むことを
予告します!」と宣言しイベントを締めくくった。
 
『快盗戦隊ルパンレンジャーvs警察戦隊パトレンジャー』は
2月11日(日)午前9時30分よりテレビ朝日系にてスタート。

 


2018.01.16(火)

桜田ひより 映画『咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A』完成披露舞台挨拶

1月11日(木)に行われた映画『咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A』
の完成披露舞台挨拶に桜田ひよりが出席した。

 

 

大人気コミック『咲-Saki-』の実写化ドラマ・映画化プロジェクトが
2016年より開始され実写化プロジェクト第2弾として、
今作で初主演・高鴨隠乃役を務めた桜田は
「今日は短い時間ですが沢山お話しできたらと思います。」と挨拶。
 
今作の主演が決まった時の気持ちについて「初めて主演を務めさせて頂くことが
決まり心から嬉しかったです。緊張や不安もありましたが現場に行くと
皆さんが温かく迎えてくださり、のびのびと演じることができました。」と話し
麻雀の練習をして撮影に臨んだことについて
「初めて麻雀の練習をした時に新子憧役の伊藤萌々香さんと一緒に行いましたが
(2人同時にあがる)ダブロンができて運命だと思いました。」と振り返った。
 
最後に挨拶を求められた桜田は「出演者の皆さんが自分の役を本当に愛していて、
声のトーンや座り方、麻雀の打ち方の癖や歩き方など研究して細かいところも
気を付けて撮影したので、そういったところにも注目して頂きたいです。
私達の集大成の作品なので、沢山の方々に観て頂けたら嬉しいです。」と
魅力を語り、イベントを締めくくった。
 
映画『咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A』は1月20日(土)より全国にて公開。

 


Categories

Recent Entries

Archives

  • 研音公式オンラインショップ K-SHOP

Twitter

ページトップ
Created by Coosy inc.