Topics トピックス

所属アーティストのニュースを中心に、研音からオフィシャル情報をお届けします。

2016.06.30(木)

ⓒKEN-ON
福原遥 「第56回水戸黄門まつり 水戸黄門パレード」出演決定!

福原遥が、8月6日(土)に開催される、第56回水戸黄門まつりの水戸黄門パレードに出演することが決定しました!

 

水戸黄門まつりは、昭和36年に始まったまつりで、毎年8月の第1金・土・日の3日間開催されています。

まつり期間中には、千波湖で約4,500発の花火が打ち上げられ、山車巡行 、神輿連合渡御 、水戸黄門パレード、市民カーニバル in MITOなどのイベントが開催されます。

 

水戸黄門パレードは、お馴染みの黄門さまご一行をはじめ、子ども黄門や各市町村の観光大使などが華やかにパレードします。

 

日時:8月6日(土)

【時間】10:30~12:00

【場所】下市(本町1丁目~本町3丁目間)

【時間】15:00~16:10

【場所】上市(水戸中央郵便局前~大工町交差点間)

 

詳細は下記ホームページにてご確認ください

◆水戸観光協会 水戸黄門まつり(PC)

http://www.mitokoumon.com/festival/mitokoumon.html

 

 

 

福原は、2017年春に公開される映画「チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全国制覇しちゃったホントの話~」に、永井あゆみ役で出演。

 

6月30日(木)に発売された「週刊ヤングジャンプ31号」では、ヤングジャンプを代表する大人気漫画「キングダム」を初めてグラビア化した、特別グラビア「福原遥×羌瘣」が掲載されています。

 

また、トークショーイベント「はる茶会 Vol.2」が7月18日(月・祝)に開催されます。

■特設サイト

http://ken-on.com/haruchakai/

 

さらに、8月20日(土)、21日(日)に開催される、研音の若手女優陣と一緒に出演する「音夏祭~研音ガールズイベント~」のチケット一般発売が、7月9日(土)10:00〜下記のプレイガイドで開始されます。

 

■チケットぴあ(Pコード:632-439)

http://w.pia.jp/t/onnatsu-sai/

 

■ローソンチケット(Lコード:35721)

http://l-tike.com/onnatsu-sai/

 

■イープラス

http://eplus.jp/ons-2016/

 

【公式HP】http://ken-on.com/onnatsu_sai/

 

今夏は、福原出演のイベントが目白押しです!

ぜひ、福原に会いにいらして下さい。


2016.06.30(木)

ⓒKEN-ON
竜星涼 テレビ東京ほかで放送される連続ドラマ『こえ恋』第一話完成披露試写&製作発表記者会見

6月28日(火)、テレビ東京ほかで放送される連続ドラマ『こえ恋』の第一話完成披露試写&製作発表記者会見が行われ、竜星涼が出席しました。

 

本作には、竜星のほかに、大友花恋、水谷果穂、Next Generationに所属する長谷川ニイナが出演します。

 

原作は、累計1200万DLの人気マンガ・ノベルアプリ【comico】 で連載中の大人気漫画で、紙袋をかぶった男子高校生<松原くん>と、彼に恋する吉岡ゆいこ、そしてちょっと変わった高校生たちが織りなす、胸キュン必至の青春ラブストーリーです!

 

【ストーリー】

高校入学早々に風邪で寝込んだ吉岡ゆいこ(永野芽郁さん)。

そんな中、 クラス委員長の<松原くん>(櫻井孝宏さん)からの電話を受ける。

電話越しに聞くやさしい彼の声にドキドキするゆいこだったが、翌日いざ登校して<松原くん>に会ってみると…そこにいたのは、なぜか紙袋をかぶった謎の男の子だった!

吉岡ゆいこの、ちょっと変わった胸キュン高校生活が始まる──。

 

 

<出演者>

永野芽郁さん 竜星涼 落合モトキさん 大友花恋  桜田通さん 水谷果穂 唐田えりかさん

白石隼也さん ・ 森尾由美さん 櫻井孝宏さん(こえ) ほか

 

 

竜星は、堅物で女子に免疫のない激ピュア生徒会長で、生活指導の仕方を新入生のゆいこから咎められたことがきっかけで、ゆいこを意識するようになってしまったリアル8頭身ルックスのピュアすぎて憎めない生徒会長・兵頭誠を演じます。

 

大友は、ゆいこの幼馴染みで親友の、良き理解者・西園あきを、

 

 

水谷は、生徒会書記の青山雪を演じ、

 

 

 

長谷川も、生徒役で出演します。

 

 

 

記者会見では、女子への免疫がない激ピュアな生徒会長を演じる上での苦労を問われ、「激ピュアということで、今が激ピュアじゃないというわけではないですけど、激ピュアな頃を思い出しながら、そういう恋をしたなとか振り返りながら撮影しています」と、コメント。

 

また、映画「orange-オレンジ-」で共演した桜田通さんら若手俳優が多数出演している現場の雰囲気を訊かれ、「和気藹々とピュアに学校生活を振り返ってる感じですごく楽しくやっています。制服姿も全然違和感なくやってます…」と回答するも、周囲の反応を気にした竜星は、「違和感ないですよね!?(笑)違和感なくやってます!」と、制服姿にも自信をのぞかせました。

 

一方、男性からみた、『こえ恋』の魅力については、「男からすると、見た目が全く分からない状態で、声だけで恋をしてもらえるというのは一番いいですよね。なんて素敵なことなんだろうって、そういうことがあったらいいなと思います。あと、僕以外の登場人物もけっこうピュアなので、見ていて愛おしい作品だなと思います」と答えました。

 

激ピュアだと感じたシーンについては、「吉岡さんに腕を掴まれるシーンで激ピュアを発揮するのですが、今の僕がそれをされてもそんな反応はしないな、と思うと激ピュアだなと感じました」と明かし、続けて、原作を読んだ感想を問われると、「紙袋を被っているのは、斬新で面白いアイデアだなと思いました。登場人物たちの、初恋の頃のような純な気持ちがすごく新鮮で、人の恋愛についてはアドバイスできるけど、自分のことになるとあと一歩が先に進めないというのが共感できたし、作品の素敵なところだなと思います」と話しました。

 

連続ドラマ『こえ恋』は、7月8日(金)よりテレビ東京ほかにて、毎週金曜深夜052分から放送です。


2016.06.29(水)

ⓒKEN-ON
青木珠菜 「BLUE ENCOUNT×アイスボックス限定WEB Movie」出演決定&BLUE ENCOUNT「だいじょうぶ」PV出演決定

青木珠菜が、「BLUE ENCOUNT×アイスボックス限定WEB Movie」に出演することが決定し、WEB MovieがICE-BOX特設サイトにて公開されました。

また、BLUE ENCOUNTさんのニューシングル「だいじょうぶ」のPVにも出演します。

 

 

6月29日(水)にリリースされた、BLUE ENCOUNTさんのニューシングル「だいじょうぶ」とアイスボックスがコラボレーションした、「BLUE ENCOUNT×アイスボックス限定WEB Movie」。

アイスボックスオリジナルバージョンのミュージックビデオでは、野球部員とマネージャーのワンシーンを切り出し、青春真っ盛りの学生に向けて、BLUE ENCOUNTさんが一歩踏み出す勇気を与えてくれる内容になっており、青木は、野球部のマネージャーとして出演しています。

また、暑い中アイスボックスを食べながら撮影に臨むBLUE ENCOUNTさんと青木のメイキングシーンも限定公開されています。

 

映像は下記のサイトでご覧いただけますので、ぜひチェックしてみて下さい。

 

▼ICE-BOX特設サイト

http://www.bestcrews.co.jp/creative/index.html

 

 

 

青木は、フジテレビ系『ワイドナショー/ワイドナB面』で、ワイドナ高校生として活躍中。

また、87日(日)~814日(日)に、天王洲 銀河劇場にて行われる舞台「若様組まいる」で、北尾百合を演じます。

 

現在販売中のチケット情報は、下記のサイトをチェックして下さい。

■「若様組まいる」公式サイト

http://www.mmj-pro.co.jp/wakasamagumi/

 

さらに、研音の若手女優陣と一緒に出演する、820日(土)21日(日)に開催される「音夏祭~研音ガールズイベント~」のチケット一般発売が、79日(土)10:00〜下記のプレイガイドで開始されます。

 

■チケットぴあ(Pコード:632-439)

http://w.pia.jp/t/onnatsu-sai/

 

■ローソンチケット(Lコード:35721)

http://l-tike.com/onnatsu-sai/

 

■イープラス

http://eplus.jp/ons-2016/

 

 

ぜひ、夏の思い出を作りにいらして下さい。

【公式HP】http://ken-on.com/onnatsu_sai/


2016.06.29(水)

ⓒKEN-ON
川口春奈 NHK BSプレミアム連続ドラマ『受験のシンデレラ』試写会&会見

6月27日(月)、NHK BSプレミアム連続ドラマ『受験のシンデレラ』の試写会&会見が行われ、川口春奈が出席しました。

 

本作は、名門予備校のカリスマ講師の座を追われ、人生の希望を失った男、五十嵐透(小泉孝太郎さん)が、定時制に通う落ちこぼれの女子高生、遠藤真紀(川口春奈)をわずか1年で難関・東大に合格させるため奮闘する、和田秀樹氏原作の物語です。

 

主人公・五十嵐を演じるのは、NHKドラマ初主演の小泉孝太郎さん、へこたれない強い意志の女子高生・真紀は、NHKドラマ初出演の川口春奈、真紀への愛情をうまく表現できないダメ母親・千枝子には富田靖子さん、その他、フレッシュな顔ぶれで、熱くて、笑えて、感動的な青春受験ドラマをお届けします。

 

【あらすじ】

五十嵐透(38)は東大合格率№1を誇る名門予備校のカリスマ講師だが、近ごろ急に酒びたりになり生活が荒んでいた。

遠藤真紀(18)は定時制に通う高校生で、昼夜複数のアルバイトをしながら生活費を稼ぐ毎日に疲れきっていた。

そんな2人が、ある日偶然に出会う。

定職につくため高校を卒業したい真紀が、「追試の勉強を教えて欲しい」と五十嵐に頼み込む。

予備校を辞め、教師のプライドも教える情熱も失った五十嵐はひらめいた。

デキの悪い真紀を東大に合格させて、世間を見返してやる!

実はこの時、五十嵐は余命1年の宣告を受けていたのだ…。

そして、元日本一のカリスマ講師・五十嵐と落ちこぼれ生徒・真紀の、一年後の東大合格に向けての猛烈な受験勉強が始まる。

彼ら人生のどん底にいる主人公たちが伝えるのは、「人生は変えられる。未来への道は、自分で切り拓くんだ」というシンプルで力強いメッセージ。

誰もが自分の可能性に気づき、生きる勇気と希望が湧いてくる! まるでスポ根ドラマのような物語です。

 

 

試写会後に行われた会見の冒頭で川口は、「このドラマは、ただの先生と生徒の受験に奮闘する物語だけでなく、命のことだったり、改めて自分の環境だったり、自分の将来や人生、近くにいる人のことを改めて考えさせられるようなドラマになっているんじゃないかと思います。私が演じる真紀は、まっすぐで、努力家で、強くて芯があって、だけど、女の子で恋をする一面もあったりして、すごく愛しいキャラクターだなと思いながら、毎日撮影をさせていただいています。小泉さん演じる五十嵐との掛け合いでは、テンポ感のいいシーンもあったりするので、笑って泣けるほっこりするドラマにしていきたいと思います。まだ撮影は終わっていないのですが、多くの方に観ていただけるように頑張ります」と語りました。

 

記者の方から、“撮影時のエピソード”について質問を受けると、五十嵐と池でバトルするシーンを振り返り、「寒かったのですが、我ながら素晴らしいシーンになったと思っています。すごく泥臭くって、それが逆にかっこよくて、頑張った甲斐がありました。池の水はぬるぬるしていましたが、忘れちゃうぐらい必死になっていました。皆で夜遅くまでハードな撮影をしていたので、印象に残っています。」と話しました。

 

“学生時代を振り返って、得意な科目と苦手な科目を教えて下さい”という質問には、「中高と仕事をしていたので、それを言い訳にして避けてきたのですが、数学は本当に苦手です。得意な科目はないですが、世界史とか歴史の授業はその中でも気が乗るというか、気分転換になる科目でした」と明かしました。

 

“受験と聞いて思い浮かべるのは?という質問には、「私自身は受験を経験したことがないので、大変さは想像もつかないのですが、まわりの友人等が、いろんなものを我慢したり犠牲にしている姿を見て、人生を賭けているんだなという、熱いものを感じました」と答えました。

 

 

NHK BSプレミアム連続ドラマ『受験のシンデレラ』

《放送予定》 平成28年7月10日(日)~8月28日(日)

NHK BSプレミアム 毎週日曜 午後10時~<49分・連続8話>(再放送は、毎週土曜 午後11時45分~)

《出演》 小泉孝太郎さん 川口春奈 山口紗弥加さん 山田裕貴さん 松尾諭さん 川原一馬さん 遠藤新菜さん 原田佳奈さん / 児嶋一哉さん 袴田吉彦さん 富田靖子さん ほか

 

 


Categories

Recent Entries

Archives

  • 研音公式オンラインショップ K-SHOP

Twitter

ページトップ
Created by Coosy inc.