Topics トピックス

所属アーティストのニュースを中心に、研音からオフィシャル情報をお届けします。

2016.04.28(木)

ⓒKEN-ON
山崎育三郎「ゴーちゃん。GOGO!PARTY」出演決定!

山崎育三郎が、5月3日(火・祝)に開催される「ゴーちゃん。GOGO!PARTY」に出演することが決定しました!

 

2016年5月5日に、5周年を迎えるテレビ朝日マスコットキャラクター・ゴーちゃん。をお祝いするイベントとして、5月3日(火・祝)~5月5日(木・祝)の3日間、テレビ朝日1階アトリウムにて「ゴーちゃん。GOGO!PARTY」が開催されます。

 

企業法務を専門とする法律事務所を舞台に、竹野内豊演じる主人公・咲坂健人をはじめとするビジネスロイヤーたちが日々企業から持ち込まれる案件に立ち向かう木曜ドラマ『グッドパートナー 無敵の弁護士』。

このドラマを彩る二人の若手俳優、賀来賢人さんと山崎育三郎が、テレビ朝日マスコットキャラクター・ゴーちゃん。が地球にやってきて5周年を祝うため、テレビ朝日のアトリウムに駆け付けます!

 

主人公・咲坂をサポートするアソシエイト弁護士の熱海優作役の賀来賢人さん。

そして、松雪泰子さん演じる、咲坂の元妻でライバル弁護士・夏目佳恵のアソシエイト・赤星元役の山崎育三郎。

個性派キャストが顔をそろえる作品の中で、視聴者からの熱い視線を一手に集めるこの二人が、

テレビ朝日マスコットキャラクターのゴーちゃん。との邂逅を果たします…!

 

賀来さんと山崎は、会場に集まる子供たちの力を借りて、楽しいイベントにすべく、特別な準備をしている様子…。

ゴーちゃん。の誕生日はどんな盛り上がりをみせるのか?この異色のコラボレーションはどんな化学反応を生むのか…!?

5月3日(火・祝)のテレビ朝日アトリウムでの奇跡のひとときに、乞うご期待です!

 

 

日程:2016年5月3日(火・祝)

時間:※賀来賢人さん・山崎育三郎の登場は16時からを予定

場所:六本木ヒルズ テレビ朝日本社1F アトリウム内「ゴーちゃん。GOGO!PARTY」特設ステージ

料金:無料

 

詳細は、下記の公式サイトをご覧ください。

http://www.tv-asahi.co.jp/go-chan/event/gogoparty2016

 


2016.04.28(木)

ⓒKEN-ON
竜星涼主演 映画「シマウマ」4月29日(金・祝)完成披露上映会チケット一般発売開始

竜星涼が主演を務める映画『シマウマ』完成披露上映会のチケット一般発売が、4月29日 (金・祝)午前10:00よりチケットぴあにて行われます。

 

本作は、2010年よりヤングキングにて連載中で、累計発刊部数約150万部を超える人気を誇り、現代社会の暗部を強烈に切り取りながら身近に潜む闇を炙り出す“絶対に読んではいけない漫画”と言われる同名コミックを映画化した作品です。

 

『凶悪』で第37回日本アカデミー賞優秀脚本賞を受賞した髙橋泉氏が脚本を手がけ、『探偵はBARにいる』シリーズ、『臨場劇場版』、『相棒シリーズ X DAY』など数多くの話題作を手がけている橋本一監督がメガホンを取りました。

 

竜星は、他者に受けた屈辱などをありとあらゆる方法を用いて昇華させる“回収屋”の世界へ足を踏み入れる主人公・ドラ/倉神竜夫役で出演し、苛立ちや焦燥感を抱えながら裏社会で生きる“ダークヒーロー”を体当たりで演じます。

 

竜夫は、美人局で仲間達と一緒に金稼ぎをして生活していましたが、

ある日ヤクザを引っ掛けてしまったことから転がるように闇へと堕ちていき、

“回収屋”の“ドラ”として、禁断の世界へ足を踏み入れることになります。

 

また、 回収屋の一員で“ジョーカー”のような奇抜なメイクを施した猟奇的な快楽殺人者・アカを須賀健太さん、

同じく 回収屋の紅一点で敵か味方か分からない“ミステリアス”な女・ キイヌを日南響子さん、

そし て、回収屋を取り仕切る謎に包まれた“ボス”の男・シマウマを加藤雅也さんが演じます。

 

 

4月23日 (土)に「島ぜんぶでおーきな祭 第8回沖縄国際映画祭」で上映された主演映画『Bros.マックスマン』も記憶に新しい竜星の、禁断の新作映画『シマウマ』が遂にお披露目です!!この機会にぜひご覧ください!!

 

 

<映画 『シマウマ』完成披露上映会概要>

 

■場所:ヒューマントラストシネマ渋谷

■日時:5月9日 (月)17:00の回  上映前

■登壇予定者:竜星涼、須賀健太さん、日南響子さん、高橋メアリージュンさん、福士誠治さん、加藤雅也さん、橋本一監督

※登壇者は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。

■料 金:¥2,000均一

 

《チケット発売に関して》

【一般発売】

4月29日(金・ 祝)午前10:00より発売開始

 

《お問合わせ》チケットぴあ

【URL】http://t.pia.co.jp

【Pコー ド】555-539

 

映画 『シマウマ』は5月21日 (土)公開です。(本作はR-15指定作品になります)

 

■映画 『シマウマ』公式サイト

http://shimauma-movie.com/


2016.04.28(木)

ⓒKEN-ON
竜星涼 「朗読劇 私の頭の中の消しゴム 8th letter」4月29日(金・祝)開幕

竜星涼が出演する、「朗読劇 私の頭の中の消 しゴム 8th letter」が、4月29日(金・祝)に開幕します。

 

連続ドラマ「Pure Soul」として生まれた後、韓国映画「私の頭の中の消しゴム」としてリメイクされ大ヒット。

世界で数多くのファンがいるこの作品が、2010年、日替わりの豪華人気俳優を迎えて「朗読劇 私の頭の中の消 しゴム」として蘇り、劇場を温かな涙で包み込みました。

2016年、遂に8回目となる「朗読劇 私の頭の中の消 しゴム8th letter」が上演されます。

竜星の出演日は、4月29日(金・祝)、5月2日(月)の2日間で、真野恵里菜さんと共演します。

チケットはまだお求めいただけますので、下記のチケット情報をご覧ください。

 

<概要>

■日程

    4月29日(金・祝)19時 竜星涼×真野恵里菜さん

    5月 2日(月)      19時 竜星涼×真野恵里菜さん

■会場:天王洲銀河劇場

■チケット料金:6,000円(税込・全席指定)

■脚本・演出:岡本貴也氏

■主催:MMJ/銀河劇場

 

■ チケット

 ※当日券は、全公演販売しています!

また、下記プレイガイドでは、残席のある回は各回の前日までお求めいただけます!

 

●銀河劇場チケットセンター ※各回の前日23:59まで発売

http://gingeki.jp/

 

●チケットぴあ  ※各回前日23:59まで発売

http://w.pia.jp/t/keshigomu/ (PC/携帯共通)

チケットぴあ店舗、セブン-イレブン、サー クルK・サンクスでも直接販売

 

●イープラス  ※各回前日18:00まで発売

http://eplus.jp/

 

そのほかのプレイガイドでは通常のスケジュールでチケットを発売中です!

 

●ローソンチケット ※各回の4日前には販売終了

http://l-tike.com/

ローソン・ミニ ストップ店内Loppi

 

●ホリプロオン ラインチケット

http://hpot.jp

 

●Confetti (カンフェ ティ)

http://confetti-web.com/

 

 

公演サイト http://keshigomu.info/index.html

公式ブログ http://keshigomu1.exblog.jp/

公演ツイッ ター @geki_keshigomu


2016.04.28(木)

ⓒKEN-ON
杉咲花出演 映画『スキャナー 記憶のカケラをよむ男』4月29日(金・祝)公開

杉咲花がヒロイン役で出演する映画『スキャナー 記憶のカケラをよむ男』が、429(金・祝)から公開されます。

本作は、物や場所に残った人の記憶“残留思念”を読み取る特殊能力を持った男・仙石和彦(野村萬斎さん)が主人公のエンタテインメント作品。
『キサラギ』『リーガル・ハイ』などを手掛けた人気脚本家・古沢良太氏がオリジナルで脚本を書き下ろし、映画『デスノート』シリーズなどを手掛けた金子修介監督がメガホンを取ります。

<ストーリー>
残留思念(物や場所に残った人間の記憶や感情など)を読み取ることができる特殊能力を持った男・仙石和彦(野村萬斎さん)。
かつて、その能力を使いマイティーズというコンビで日本中を湧かせたこともあったが、その能力の代償に精神をすり減らし、コンビも解散。
以来、マンションの管理人として人目を避けた生活を送るように…。 
一方、相方のマイティ丸山(宮迫博之さん) もピン芸人になるものの、鳴かず飛ばずでクビ寸前の状態。
そんな時に秋山亜美(杉咲花)という一人の女子高生が仕事の依頼で

丸山の所属する芸能事務所・峠プロダクションを訪れる。
その依頼とは解散したマイティーズに、行方不明となったある女性を探して欲しいというもの。
この仕事を機にマイティーズ復活を目論む社長の久美子は、仙石に事件の捜査を手伝わせるよう丸山に命じる。
クビになるのを避けるため、しぶしぶ亜美と共に仙石のマンションを訪れる丸山だが、

10年ぶりに出会った仙石は外の世界と関わるのを頑なに拒否をする。
そんな中、無理矢理、部屋に押し入る丸山と亜美。
仙石に行方不明の女性の持ち物から残留思念を読み取るように迫るものの、

能力は失われたと仙石は二人に冷たく言い放つのだった。
二人が諦めてマンションを去った後、一人、 黙々と部屋の片付けをする仙石。
すると、突然、見たことのないビジョンが浮かぶのだった!!
「うあああああ!」 ハッとし、手を離す。転がり落ちる見覚えのない爪やすり…。
仙石の叫び声と共に、新たなコンビが開けた扉は、誰しもが予想だにしない事件の入り口だった。


杉咲は、行方不明になったピアノ教師・沢村雪絵(木村文乃さん)の教え子・秋山亜美を演じます。

 

亜美は、失踪した雪絵を探すため、雪絵の好きだったマイティーズに捜査を依頼しようと、所属事務所にアポなし訪問。

行動派の亜美は、丸山とともに半ば強引に仙石を捜査に引き込んだり、

雪絵の思念が残りそうな場所へ次々と2人を連れ回します。

さらには、警視庁に捜査依頼を出したりと、

ひと癖もふた癖もある仙石&丸山のコンビを巻き込みながら、雪絵の行方を探していきます。

 


■映画『スキャナー 記憶のカケラをよむ男』公式サイト
http://www.scanner-movie.jp/


Categories

Recent Entries

Archives

  • 研音公式オンラインショップ K-SHOP

Twitter

ページトップ
Created by Coosy inc.