Topics トピックス

所属アーティストのニュースを中心に、研音からオフィシャル情報をお届けします。

2016.03.26(土)

ⓒKEN-ON
水谷果穂出演ドラマ『臨床犯罪学者 火村英生の推理「切り裂きジャックを待ちながら~前編~」』 3月27日(日)Huluにて配信

3月20日に最終回を迎えた、日本テレビ系連続ドラマ『臨床犯罪学者 火村英生の推理』。

現在、アナザーストーリーが映像配信サービス“Hulu”にて独占配信されていますが、そのアナザーストーリーのエピソード2「切り裂きジャックを待ちながら~前編~」(3月27日配信)に水谷果穂が出演します。

 

『臨床犯罪学者 火村英生の推理』は、ミステリー作家・有栖川有栖氏の人気シリーズ『火村英生』を、斎藤工さんと窪田正孝さんのコンビで初めて映像化した推理エンターテイメントドラマです。

殺人現場に快楽を求める主人公の犯罪学者・火村英生(斎藤工さん)と、火村の捜査を観察する推理作家・有栖川有栖(窪田正孝さん)がバディを組んで、事件を解決していく模様を描いています。

 

原作の「若き日の二人の出会いエピソードが見たい!」「もっとたくさんの事件解決エピソードが見たい!」という視聴者の声を受け、Hulu限定のアナザーストーリーを3週連続で配信しており、

アナザーストーリー1「探偵、青の時代」(3月20日配信済み)は、若き日の有栖と火村の出会いを描き、

レギュラー陣総出演で撮りおろした新エピソード「切り裂きジャックを待ちながら~前編・後編~」(前編:3月27日配信/後編:4月3日配信)は、火村とアリスが地下アイドルのライブで起きた殺人事件に挑みます。

 

出演者は、斎藤工さんと窪田正孝さんをはじめ、優香さん、山本美月さん、 マキタスポーツさんらレギュラーキャストのほか、

「切り裂きジャックを待ちながら」では、鈴木友菜さん、水谷果穂、奥仲麻琴さん、加藤里保菜さん、浅利陽介さん、霧島れいかさん等が出演しています。

 

 

『火村英生の推理「切り裂きジャックを待ちながら」前編』のあらすじは…

 

諸星(長谷川京子さん)とともに行方不明になっていた火村(斎藤工さん) の帰還を祝うパーティーが開かれる。

なぜかコマチ(優香さん)による仕切りで集まったのは、アリス(窪田正孝さん)、時絵(夏木マリさん)、鍋島(生瀬勝久さん)、朱美(山本美月さん)、坂下(清水一希さん)ら火村を取り巻く全メンバー。

温かく迎えてくれる仲間たちに、喜びを感じる火村。

その席では八十田(マキタスポーツさん)と鍋島がアイドルの曲で歌い踊るオタ芸を余興として披露し、大いに盛り上がる。

八十田と鍋島は、地下アイドルとして活動する“貴方に首すじ噛まれ隊”に ハマっていた。

火村は、二人がそこまで夢中になる魅力は何なのかと興味を持ち、八十田は 火村を、彼女たちのライブに誘う。

火村とアリスは鍋島の案内でライブハウスへ。

“貴方に首すじ噛まれ隊”は、ゴシックホラー的な世界観が持ち味で、一番人気の摩利(鈴木友菜さん)をセンターに、菜々子(水谷果穂)、梢(奥仲麻琴さん)、れい(加藤里保菜さん)の4人組。

鳴海珠理奈(霧島れいかさん)という女性がプロデュースし、谷邑(浅利陽介さん)がマネージメント。

一方、火村たちが開演を待つステージ裏では、貴方に首すじ噛まれ隊に、あ るトラブルが持ち上がっていた…。

 

原作:切り裂きジャックを待ちながら(「ペルシャ猫の謎(講談社)」収 録)

 

 

 

水谷は、“貴方に首すじ噛まれ隊”のメンバーのひとり、菜々子を演じます。

 

「地下アイドルグループでリーダーをしている女の子ということで、歌やダンスの練習をして挑み、なんとか形になったと思います」と、水谷。

小さい頃はよくアイドルの真似をして歌ったり踊ったりしていたそうで、憧れの存在を体感することができて楽しかったようです。

水谷演じる菜々子の担当カラーは白!

衣装も1人1人少しずつ違って、とてもかわいいので、ぜひ衣装もチェックしてみて下さい。

 

 

■配信情報

『臨床犯罪学者 火村英生の推理』

エピソード1「探偵、青の時代」3月20日(日)地上波最終回放送直後配信済み

エピソード2「切り裂きジャックを待ちながら~前編~」3月27日(日)配信

エピソード3「切り裂きジャックを待ちながら~後編~」4月3日(日)配信

出演者:斎藤工さん、窪田正孝さん、優香さん、山本美月さん、長谷川京子 さん、生瀬勝久さん

原作:有栖川有栖氏「火村英生」シリーズ(KADOKAWA、講談社、光文社、新潮社、文藝春秋、徳間書店、幻冬舎)

製作著作:日本テレビ

(c)NTV

Hulu公式サイト:http://www.hulu.jp/


2016.03.25(金)

ⓒKEN-ON
ⓒKEN-ON
大友花恋・小林亮太出演映画『リップヴァンウィンクルの花嫁』 3月26日(土)公開

大友花恋とNext Generationの小林亮太が出演する、映画『リップヴァンウィンクルの花嫁』が3月26日(土)に公開されます

 

本作は、『スワロウテイル』『リリィ・シュシュのすべて』『花とアリス』 などの作品で知られる岩井俊二監督が、自身の同名小説をもとに実写映画化した作品です。

 

東京を舞台に、SNSで知り合った青年と結婚する派遣教員・皆川七海を演じたのは黒木華さん。

七海に風変わりなバイトを斡旋する「何でも屋」の安室役で綾野剛さん、七海のメイド仲間で、浪費癖のある里中真白役でCoccoさんが出演します。

 

大友は、七海が勤める高校の生徒・安田ゆうかを演じました。

そして、本作が映画初出演となる小林も、七海が勤める高校の生徒・太田弘 役で出演しています。

 

ほかに、原日出子さん、地曵豪さん、金田明夫さん、りりィさんらが出演します。

 

<ストーリー>

派遣教員の七海がSNSで知り合った青年と結婚するが、親族が少ないため、挙式の代理出席を「何でも屋」の安室に依頼する。

新婚早々、夫の浮気が発覚すると、義母から逆に浮気の罪をかぶせられ家を追い出されてしまった。

苦境に立たされた七海に、安室は、奇妙なバイトを次々と斡旋するようになる。

最初は、あの結婚式の代理出席のバイト、次に紹介されたのが、月給100万円という好条件の住み込みのメイド仕事だった。

そこで、破天荒な性格ながら仕事への情熱を持つメイド仲間、里中真白と出会う。

体調が優れず、日に日に痩せていく真白は、ある日ウェディングドレスを着たいと七海に話すのだった…

 

 

■映画『リップヴァンウィンクルの花嫁』公式サイト

http://rvw-bride.com/

 


2016.03.25(金)

ⓒKEN-ON
相馬寿樹監督作品 映画『ガラスの園で月を食らう』 SKIPシティ国際Dシネマ映画祭アンコール・ウィーク 上映決定!

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭アンコール・ウィークが、テアトル新宿にて5月14日(土) ~5月20日(金) の期間に開催されます。

そこで、2015年5月に公開された相馬が監督を務めた映画『ガラスの園で月を食らう』が5月19日(木)に上映されることが決定しました。

 

 

若手映像クリエイターの登竜門”として、埼玉県川口市で開催されている「SKIPシティ国際Dシネマ映画祭」。

2004年の第1回開催以来、白石和彌監督(2009年SKIPシティアワード受賞『ロストパラダイス・イン・トーキョー』)、中野量太監督(2012年監督賞、SKIPシティアワード『チチを撮りに』)、坂下雄一郎監督(2013年審査員特別賞『神奈川芸術大学映像学科研究室』)、草野なつか監督(2014年監督賞『螺旋銀河』)など数多くの若手監督が羽ばたいていきました。

そして今年第13回目を迎えるSKIPシティ国際Dシネマ映画祭が、“邦画の聖地”テアトル新宿にやってくる!

映画祭から映画館へと舞台を移し、昨年の映画祭で上映された日本映画全15本を一週間にわたり一挙アンコール上映!

若手監督たちの熱気に包まれる、ここでしか体験できない7日間!未来の巨匠はここから生まれる!?

 

 

相馬は、映画監督として2010年、映画『LILAC』でデビュー。

2014年、映画『陽だまりの花』が国内外の映画祭でグランプリを含め15の賞を受賞し、

SPドラマ『ヒーローはいつも眠っている』が地上波ドラマ史上最年少監督記録を樹立(21歳)。

また、2015年 映画『ガラスの園で月を食らう』が国内外の映画祭でグランプリ受賞と23の賞にノミネートされ、

各映画祭での、監督史上最年少受賞記録、観客人気投票・第1位、観客動員数過去最高記録などを達成しました。

那須国際短編映画祭10周年記念では、史上初・最年少で監督特集が開催される等、今注目の映画監督です。

 

 

下記、オフィシャルサイトもオープンしたので、ぜひチェックしてみて下さい。

■相馬寿樹 オフィシャルサイト

http://www.toshikisoma.com

 

 

5月19日(木)は、相馬のほか2名の監督作品も上映されます。

短編④(75分)

『ぼくらのさいご』(監督:石橋夕帆/30分)『Keshinomi』(監督:平林勇/15分)『ガラスの園で月を食らう』(監督:相馬寿樹/30分)

 

 

『ガラスの園で月を食らう』

<あらすじ>

解放されたいという願い。それは誰もが抱く切ない希望。

ある日、5年3組で飼っていた金魚がいなくなった。いじめられっ子の少年がクラスメイトから疑われる。

そんな中、 少年が放課後の理科室で出くわしたもう一人の少年。二人はどんな行動に出るのか。

 

< 2015年/日本/30分 >

監督:相馬寿樹  出演:郭智博さん、冨田佳輔さん、田子天彩さん、茂呂僚也さん、井出文恵さん、ホシナミさん、津久井来南さん

★2015年短編部門 観客投票第1位

 

 

 

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭アンコール・ウィーク

日程:5月14日(土) ~5月20日(金) 連日レイトショー

劇場:テアトル新宿(東京都新宿区新宿3-14-20 新宿テアトルビルB1F)

料金:当日一般 1,300円、シニア 1,100円、高校生以下1,000円(各種割引適用可)

前売券 1,100円

 

※連日トークイベント開催予定!

詳細は、下記の映画祭公式Facebook、twitter、または劇場公式サイトでご確認ください!

 

映画祭公式Facebook:https://www.facebook.com/skipcityidcf

映画祭公式twitter :https://mobile.twitter.com/skipcityidcf?lang=ja

劇場公式サイト:www.ttcg.jp/theatre_shinjuku

 

 

■SKIPシティ国際Dシネマ映画祭アンコール・ウィーク 公式サイト

http://www.skipcity-dcf.jp/encore_week2016/


2016.03.25(金)

ⓒKEN-ON
水谷果穂出演映画『ホラーの天使』 第8回沖縄国際映画祭「島ぜんぶでおーきな祭」にて上映決定!

水谷果穂が出演する映画『ホラーの天使』が、4月21日(木)から24日(日)にかけて沖縄で開催される、第8回沖縄国際映画祭「島ぜんぶでおーきな祭」にて上映されることが決定しました。

 

フェイクドキュメンタリー「放送禁止」シリーズで知られる長江俊和氏がメガホンを取った本作は、現在はスタジオとして使用されている廃校を舞台にしたホラー映画で、若手女優、アイドルユニット、コンビ芸人ら7人がそこで体験する恐怖を描いた作品です。

 

出演者は、葵わかなさん、恒松祐里さん、水谷果穂、NMB48の矢倉楓子さん、フェアリーズの藤田みりあさん、 ライセンスの藤原一裕さん、草野イニさん、横浜流星さん、竹中直人さん等。

 

フリーホラーゲームを実写化した映画『バレンタインナイトメア』に初主演したことも記憶に新しい水谷が、再びホラー映画に挑戦します!

 

映画祭の詳細は、下記公式サイトをご覧ください。

 

■第8回沖縄国際映画祭「島ぜんぶでおーきな祭」公式サイト

http://oimf.jp/


Categories

Recent Entries

Archives

  • 研音公式オンラインショップ K-SHOP

Twitter

ページトップ
Created by Coosy inc.