Topics トピックス

所属アーティストのニュースを中心に、研音からオフィシャル情報をお届けします。

2015.08.24(月)

ⓒKEN-ON
竹野内豊主演映画『at Home』トークイベント

8月20日(木)、映画『at Home』のトークイベントが行われ、サプライズで竹野内豊が登場しました。
 
本作は、本多孝好氏の短編小説を映画化した作品で、さまざまな傷を負って生きてきた寄せ集めの5人の家族が、血縁がなくても家族を想い助け合いながら、ささやかな幸せを守るために奮闘する物語。
 
竹野内は、泥棒であり、犯罪で生計を立てている一家の大黒柱でもある森山和彦を演じます。ほかに、結婚詐欺師の母親役で松雪泰子さん、偽造職人の長男役で坂口健太郎さん、長女役で黒島結菜さん、幼い次男役で池田優斗さんが出演します。
なぜ5人は、危ない橋を渡る歪な関係を選んだのか?すべてが明らかになったとき、“偽装家族”の絆に静かな感動が広がります。
 
トークイベントは、松雪さん演じる皐月に暴力を振るう元夫を演じる千原せいじさん、誘拐事件を巻き起こす猟奇的な役を演じる村本大輔さんによって行われ、撮影秘話などが語られる中、サプライズゲストとして竹野内が登場。会場は大きな歓声に包まれました。
 
竹野内は2人の演技について、本作が第39回モントリオール世界映画祭フォーカス・オン・ワールド・シネマ部門への正式招待が決定しているということもあり
「2人のことを知らない海外の人が観たらすごく怖いと思いますし、リアリズムを感じると思います」と絶賛。
 
また自身の演技については、
「実際に血縁がないのに“家族”を見せていかなければならないので、どう表現しようか考えましたが、現場に入ると皆さんが自然体だったので、距離感も撮影が進むにつれて徐々に縮まっていき、いい空気感を出せたと思います」と振り返りました。
 
トークイベントの最後は、
「観終わった後に皆さんがいろいろなことを感じられる、感慨深い映画に仕上がっていると思います」とPRしました。
 
■ 映画『at Home』公式サイト
http://athome-movie.com/


2015.08.23(日)

ⓒKEN-ON
入江甚儀・市川知宏 イベント「じんとも~ファン感謝デー~」オフィシャルグッズ情報

入江甚儀、市川知宏が8月29日(土)に渋谷・シダックスカルチャーホールにて行うイベント「じんとも~ファン感謝デー~」で販売されるオフィシャルグッズの詳細が発表されました。

オフィシャルグッズは、フェイスタオルやじんとも生写真セット(3種)、お買い物エコバッグや暑い夏には必須のオリジナルうちわなど、バラエティ豊かなアイテムをご用意。
さらに、切ない表情から自撮りのゆる~い写真まで収められた「じんともミニ写真集」も発売されます。
こちらの「じんともミニ写真集」を会場にてお買い上げの方は、イベント終演後に開催される発売記念イベントにご参加いただけます。
発売記念イベントには整理券が必要となり、ミニ写真集のご購入1冊につき、整理券を1枚お渡し致します。整理券を1枚お持ちの方は握手、3枚お持ちの方は握手+2ショットチェキ(入江、市川のどちらかをくじで決定します)、5枚お持ちの方は握手+3ショットチェキの特典が付いています。詳しくは下記のサイトをご覧ください。

イベント当日は第1部のみ10:30よりロビー開場が行われ、グッズコーナーをご利用いただけます。第2部は14:00、第3部は17:00開場となります。

■じんとも特設サイト
http://www.ken-on.co.jp/jintomo/


2015.08.23(日)

ⓒKEN-ON
榮倉奈々・福士蒼汰 映画『図書館戦争 THE LAST MISSION』完成披露試写会情報

榮倉奈々、福士蒼汰が出演する映画『図書館戦争 THE LAST MISSION』の完成披露試写会が、9月16日(水)TOKYO DOME CITY HALL(東京都文京区)にて行われます。

本作は、人気作家・有川浩氏のベストセラー小説を映像化した作品。不当な検閲から読書や表現の自由を守るため、厳しい訓練と戦いの中に身を置く自衛組織「図書隊」の物語で、2013年4月に公開された前作の一年半後が舞台となります。さらに、秋にはTBS系スペシャルドラマ『図書館戦争 BOOK OF MEMORIES』も放送されます。

前作に引き続き、榮倉は図書隊のタスクフォース唯一の女性隊員・笠原郁を、福士は笠原の同期でタスクフォースに所属するエリート隊員・手塚光を演じます。

完成披露試写会は18:30より行われ、キャスト・スタッフによる舞台挨拶も予定されています。
現在、映画『図書館戦争 THE LAST MISSION』公式サイトでは9月4日(金)正午まで、完成披露試写会応募受付が行われており、ご応募いただいた方の中から抽選で300組600名様をご招待致します。
さらに研音公式モバイルサイト「研音Message」会員限定で、お気に入り登録を「榮倉奈々」「福士蒼汰」のいずれかにしてくださっている方の中から抽選で30組60名様をご招待致します。詳しくは下記のサイトをご覧ください。

■映画『図書館戦争 THE LAST MISSION』公式サイト
http://info.toho.co.jp/toshokan-tlm_ks/pc/

■研音公式モバイルサイト「研音Message」
http://ken-on.com/toshokanSensouMovie
(携帯電話・スマートフォンからアクセスしてください)


2015.08.22(土)

ⓒKEN-ON
榮倉奈々 10月スタートテレビ朝日系連続ドラマ『遺産争族』に出演!

榮倉奈々が10月スタートのテレビ朝日系連続ドラマ『遺産争族』(毎週木曜21時)に出演することが決定しました!

本作は、遺産相続問題が勃発する大家族に“ムコ入り”した研修医が、人間の欲望渦巻く相続の世界に巻き込まれていく物語。
「結婚とは?」「家族とは?」といういつの時代も変わらない普遍的なテーマに、2015年という現代ならではの世相、風刺などが盛り込まれた斬新な切り口のホームドラマです。

本作で“ムコ入り”する主人公・佐藤育生を演じるのは向井理さん。
内科の研修医で、シングルマザーとして自分を育ててくれた母親に負担をかけまいと高校を卒業後すぐに働き出すが、医師になる夢を捨てきれず22歳で近郊の公立大学医学部に奨学金を得て入学します。
院内の出世争いには興味がなく、自ら“闘わない医師”を宣言する、まっすぐで母親想いの青年です。

榮倉は、育生が“ムコ入り”する河村家の一人娘・河村楓役で出演します。
乗馬クラブのインストラクターで、父の恒三(岸部一徳さん)や祖父の龍太郎(伊東四朗さん)に溺愛されて育った、愛され上手のちゃっかり者。一方で、お嬢様育ちのため世間知らずなところもあり、23歳のときに勢いで家を飛び出して結婚するも、数ヶ月で破綻し実家に戻ります。「もう恋などしない」と思っていたが、育生と出会い、医師としての純粋な思いに触れ、どんどん惹かれていき、結婚を決意することになります。

お金を巡り、いがみ合い、策をめぐらせ合う河村家は、本当の“家族”になれるのか?そして遺産は誰の手に?争い合う家族が少しずつ形を変えていく、愛憎にまみれた物語にぜひご期待ください。


Categories

Recent Entries

Archives

  • 研音公式オンラインショップ K-SHOP

Twitter

ページトップ
Created by Coosy inc.