Topics トピックス

所属アーティストのニュースを中心に、研音からオフィシャル情報をお届けします。

2015.04.29(水)

ⓒKEN-ON
山崎育三郎主演ミュージカル『モーツァルト!』DVD4月30日(木)発売

2014年11月~2015年1月の期間に上演され、山崎育三郎が主演を務めたミュージカル『モーツァルト!』のDVDが4月30日(木)に発売されます。

本作は、モーツァルトの生涯を流麗な音楽と壮大なスケールで描いた物語で、2002年の日本初演以来、日本のミュージカルファンを魅了し続けている作品です。
山崎は、前回2010年に引き続き、主人公のヴォルフガング・モーツァルトを井上芳雄さんとWキャストで演じました。

幼い頃より“神童”と謳われたヴォルフガング・モーツァルトは、音楽家として過大な期待を寄せる父親のレオポルト(市村正親さん)や姉のナンネール(花總まりさん)らに囲まれ、本当の自分と周囲のイメージとの差に戸惑う日々を送っていました。
ある日、全ての束縛を絶つために、愛する家族を残して故郷ザルツブルクを飛び出したヴォルフガング。音楽の都・ウィーンに渡り成功を収めますが、ヴォルフガングの人並み外れた行動は、愛する人たちから理解されず、逆に心が遠ざかる結果となります。
全ては“音楽の才能=アマデ”に支配されていることに気付いたヴォルフガングは、自らの運命を受け入れられず、もがき苦しみます。

DVDは山崎育三郎Ver.と井上芳雄さんVer.の2つのバージョンで発売され、山崎Ver.はコンスタンツェを平野綾さん、ヴァルトシュテッテン男爵夫人を春野寿美礼さん、アマデを柿原りんかさんが演じています。
また、特典として特製ブックレットが封入されるほか、特典映像として山崎インタビュー、ヴォルフガング対談、小池修一郎氏(演出・訳詞)インタビュー、Wヴォルフガングに3人のアマデを迎えてのスペシャルトーク、大阪公演各キャスト千穐楽カーテンコール、プロモーション映像(舞台挨拶Ver.)、山崎千穐楽コメントが収録されたDVDが付いています。

■『モーツァルト!』DVDリリース情報
発売日:4月30日(木)
価格:10,800円(税込)
構成:本編DVD2枚、特典映像DVD1枚
本編収録日:2014年12月9日・16日


2015.04.29(水)

ⓒKEN-ON
杉咲花 映画『愛を積むひと』5月13日(水)完成披露試写会開催

杉咲花が出演する映画『愛を積むひと』の完成披露試写会が5月13日(水)に行われます。
 
本作は、エドワード・ムーニー・Jr.著「石を積むひと」の舞台をアメリカから日本に移し、新しい物語として映画化した作品。
第二の人生を大自然に包まれた美しい土地で豊かに過ごそうと、東京下町の工場をたたみ、北海道に移り住むことにした夫婦、小林篤史(佐藤浩市さん)と良子(樋口可南子さん)。
以前外国人が住んでいたという瀟洒な家を手にいれ、良子は野菜やガーデン作り、家の内装のアレンジなどささやかながらも豊かな生活を満喫していました。
一方、仕事人間から仕事がなくなった途端、毎日手持ち無沙汰で暇を持て余す篤史。見かねた良子は、長年の憧れでもあった家の周りの石塀作りを篤史に頼みます。
そんなある日、突然訪れた良子の死。
大切な人を失った時に、人はどのように立ち直り、一歩前に進んでいくのか。清々しい余韻とあたたかな涙を届ける感動作です。
 
杉咲は、がんこ一徹な上田熊二(柄本明さん)とその妻・美智子(吉田羊さん)の娘・紗英を演じます。篤史の石塀作りを手伝う杉本徹(野村周平さん)の中学時代の同級生であり、恋人でもあります。
 
完成披露試写会は丸の内ピカデリー1にて5月13日(水)18:30より行われ、杉咲のほか、佐藤浩市さん、樋口可南子さん、北川景子さん、野村周平さん、柄本明さん、朝原雄三監督が登壇予定です。
現在下記のサイトでは、完成披露試写会の応募受付が行われています。5月6日(水・祝)までにご応募いただいた方の中から、抽選で5組10名様をご招待致します。
 
■映画『愛を積むひと』完成披露試写会情報ページ
https://www.shochiku.co.jp/movie/fm/aitsumu_premiere/


2015.04.28(火)

ⓒKEN-ON
山本涼介 4月29日(水・祝)「Girls Award 2015 SPRING/SUMMER」出演!

山本涼介が、4月29日(水・祝)に行われる「Girls Award 2015 SPRING/SUMMER」に出演します!

「Girls Award」は、音楽にイマジネーションを与えるファッションの力と、ファッションのポテンシャルを引き出す音楽の力の、影響し合うふたつの世界を混ぜ合わせ、お互いの魅力を最大限に引き出す日本最大級のファッション&音楽イベント。“渋谷からアジアへ。そして世界へ”をキャッチコピーに、2010年から毎年春と秋に開催されています。

イベントは4月29日(水・祝)14:00より国立代々木競技場 第一体育館にて行われ、山本はMEN’S NON-NOモデルが総出演するSPECIAL STAGEに登場します。
チケットは現在、前売自由席のみ販売されています(税込5500円)。また当日は、指定席(税込8000円)、自由席(税込6000円)ともに数量限定で当日券が発売されます。4月29日(水・祝)13:00より会場の原宿口当日券売場にてお買い求めください。詳しくは下記のサイトをご覧ください。

■「Girls Award 2015 SPRING/SUMMER」公式サイト
http://girls-award.com/


2015.04.27(月)

ⓒKEN-ON
ⓒKEN-ON
志田未来 映画『トゥモローランド』公開アフレコ&トークショーイベント

4月22日(水)、映画『トゥモローランド』の公開アフレコ&トークショーイベントが行われ、志田未来が出席しました。
 
本作は、夢と魔法で人々を魅了し続けたウォルト・ディズニーが創った、未来への扉“トゥモローランド”の謎をめぐる冒険ミステリー。
洋画の吹替え初挑戦となる志田は、宇宙への旅を夢見る17歳のケイシー・ニュートンを演じます。
 
会見では、
「ケイシーは前向きで強くて好奇心旺盛で、すごく芯の強い女の子だと思いました。もともとディズニー映画がすごく好きだったので、最初に出演のお話を聞いた時は、嬉しさもありましたが、『本当に自分でいいのか』という気持ちが大きかったです」とコメント。
 
初の洋画吹替えを行ったことについては、
「難しいの一言です。アニメーションの吹替えは何度かやらせていただいていたのですが、実写は本当にお芝居をされている方に声を合わせなければいけないので、息を吸うタイミングや、息を吐くタイミングも台本に書いてあって、それに合わせて気持ちをもっていくということはすごく大変なことだと思います」と話しました。
 
その後の公開アフレコでは、物語の鍵を握るフランク・ウォーカーと初めて出会う大切なシーンを披露。
「すごく緊張しました。始まる前はお腹が痛くて手は冷えて大変な状態だったので、今終わってホッとしています」と安堵の表情を見せました。
 
またこの日はLiLiCoさんも登場し、5月9日(土・現地時間)にLAのディズニーランドにて行われるワールドプレミアにも参加することが決定している志田と、レッドカーペットの歩き方をテーマにしたトークショーが行われました。
ジョージ・クルーニーさん他豪華キャストも歩くレッドカーペットに日本代表として出席することに対して、
「ワールドプレミアは楽しみ1、不安9です。ディズニーランドに行くことはすごく楽しみですが、自分がレッドカーペットを歩くなんて考えられないですし、たくさんのゲストの方が来られる中で、しっかり参加できるかなという不安があります」という志田に、LiLiCoさんは「レッドカーペットを楽しむ3ヶ条」を発表。
・スターを惹きつけるために、着物を着てオーラを出す
・自分もスターになりきり、堂々とする
・自分自身が楽しむ
という3ヶ条を受け、
「すごく勉強になりました。堂々と落ち着いて、自分がスターになった気持ちになって楽しんできたいと思います」と意気込みを語りました。
 
さらに、LiLiCoさんから富士山をあしらった扇子をプレゼントされると、
「せっかくいただいたので、レッドカーペットでは扇子の力を借りてアピールしたいと思います」と話しました。
 
映画『トゥモローランド』は6月6日(土)公開です。


Categories

Recent Entries

Archives

  • 研音公式オンラインショップ K-SHOP

Twitter

ページトップ
Created by Coosy inc.