Topics トピックス

所属アーティストのニュースを中心に、研音からオフィシャル情報をお届けします。

2015.04.27(月)

ⓒKEN-ON
ハナエ 人気イラストレーター大石蘭氏とのコラボグッズ完成!

ガールポップシンガーのハナエが、5月に東京・大阪で開催されるワンマンライブにおいて、イラストレーター・大石蘭氏とのコラボグッズを販売することが決定!

雑誌『Spoon.』に掲載された自伝的短編「そんなお洋服ばっかり着ていると、バカに見えるよ」が同年代の女子をはじめ、クリエイターの注目を集める大石蘭氏は、昨年初の自著コミックエッセイ『妄想娘、東大をめざす』を刊行し反響を呼んだ。『Spoon.』でのコラムでは、ハナエの1stワンマンライブ特集を執筆し話題となった他、同じ福岡県出身ということから今回のコラボレーションが実現した。

ハナエのコラボグッズはこれまでにも、イラストレーター・蛯原あきら氏や、スイーツアーティスト・KUNIKA氏といった人気クリエイターとのコラボグッズを販売し、追加生産するほどの好評を得ている。

今回のコラボにハナエは「蘭ちゃんとは同じ出身地である福岡から夢を追って上京したということ、ロリータファッションや原宿カルチャーに影響を受けていること、ガーリーなものが大好きなのに中身が男っぽいこと笑、勝手に運命を感じてしまうような共通点がたくさんあります。だから上京をテーマにしたアルバム「上京証拠」のグッズ製作は、ぜひ蘭ちゃんにお願いしたいと思い、今回それが実現しました。ガーリーだけど毒の効いた、身につけているとドキドキしちゃうようなグッズになったと思います。自分でもお気に入りです。ぜひワンマンライブに来て、グッズもゲットしてね!」と喜びを語った。

ハナエ×大石蘭コラボグッズは、ワンマンライブが開催される5月9日(土)の大阪・FANJ twice、5月17日(日)の東京・新宿ReNYでのみ販売される。

■ワンマンライブ 〜上京証拠、確認してみ?〜
[大阪公演]
公演日:5月9日(土)
会 場:americamura FANJ twice
時 間:開場16:00 / 開演17:00
料 金:前売¥3,900(税込)

[東京公演]
公演日:5月17日(日)
会 場:SHINJUKU ReNY
時 間:開場15:00 / 開演16:00
料 金:前売¥3,900(税込)

[特設サイト]
http://hanae-web.com/post/

■ハナエ公式グッズ
http://hanae-web.com/goods-201505/

■最新アルバム『上京証拠』
2015年3月4日発売
・真部脩一プロデュースオリジナル楽曲 全10曲
・TVアニメ「神様はじめました◎」OP&ED曲 収録
<初回生産限定盤> CD+DVD / UICV-9098 / ¥3,200(+tax)
<通常盤> CDのみ / UICV-1047 / ¥2,500(+tax)

CD
01: EXODUS
02: 神様の神様(TVア ニメ「神様はじめました◎」オープニングテーマ)
03: それってMagic
04: Rainbow Love
05: ハンサム
06: インテリジェンス
07: Dear My Hero
08: フィクション大魔王
09: おとといおいで(TVア ニメ「神様はじめました◎」エンディングテーマ)
10: S-T-A-R-S

DVD
・TVアニメ「神様はじめました◎」ノンテロップ・オープニング映像
・「神様の神様」Music Video
・Making of the「神様の神様」Music Video
・神様の神様による「神様の神様」の振付解説
・「神様の神様 / おとといおいで」『上京証拠』ジャ ケット撮影 メイキング映像


2015.04.27(月)

ⓒKEN-ON
竜星涼 「ファーストファンイベント2015」4月28日(火)先行抽選販売受付開始

竜星涼が行う自身初のファンイベント「ファーストファンイベント2015」の先行抽選販売受付が4月28日(火)正午12:00より研音公式モバイルサイト「研音Message」にて行われます。

イベントは6月20日(土)時事通信ホールにて、13:30からの第一部と、17:30からの第二部の二部公演で開催。トークショーのほか、オリジナルグッズの販売や来場者全員との握手会が実施されます。
また、昨年「TVガイド」(東京ニュース通信社)で連載したものをまとめたスペシャルフォトブックを来場者全員にプレゼントします。

「研音Message」会員先行は月額324円(税込)の会員登録が必要となります。4月28日(火)正午12:00~5月12日(火)正午12:00の期間に「研音Message竜星涼ファンイベント特設ページ」よりお申込みください。
公演ごとに1会員につき2枚までお申込みいただくことができ、5月19日(火)正午12:00より当落発表となります。

研音Messageでは、竜星ら所属タレントの日記が閲覧できるほか、マネージャーの視点から見たタレントの様子がマネ日記として掲載されています。また、オフショット画像、待受・着ボイスや、ここでしか見られない限定ムービー、映画試写会ご招待やグッズプレゼントなど、さまざまなコンテンツをお楽しみいただけます。

<イベント詳細>
■タイトル:竜星涼ファーストファンイベント2015
■日時:2015年 6 月 20 日(土)
第一部 12:30開場/13:30開演 第二部 16:30開場/17:30開演
■会場:時事通信ホール 〒104-8178 東京都中央区銀座5-15-8 時事通信ビル2F
■チケット料金:¥3,800(税込) (来場者プレゼント付)
■竜星涼「ファーストファンイベント2015」特設サイト
http://www.ken-on.co.jp/ryusei/event2015/
■研音公式モバイルサイト「研音Message」
http://www.ken-on.co.jp/mobile


2015.04.25(土)

ⓒKEN-ON
山崎育三郎 日本テレビ・Hulu共同制作ドラマ『THE LAST COP/ラストコップ』出演!

山崎育三郎が、初夏放送・配信予定の日本テレビと動画配信サービスHuluによる共同制作ドラマ『THE LAST COP/ラストコップ』に出演します!

本作は、ドイツで2010年から2013年まで放送され、高視聴率を獲得した人気海外ドラマ「DER LETZTE BULLE(英題:THE LAST COP)」のリメイク作。30年間昏睡状態で時代とズレてしまった規格外の刑事・京極浩介(唐沢寿明)と、バディを組む草食系の若手刑事・望月亮太(窪田正孝さん)のコミカルな掛け合いに派手なアクションを加えた極上のエンターテインメントです。

本作が民放ドラマ初出演となる山崎は、京極が復帰して最初に直面する無差別テロ事件の首謀者(通称シーサー」)安藤光輝役で出演。
企業や公共機関をジャックし、人々をパニックに陥れることを快楽とする凶悪犯。なかなかその正体は明らかにならないが、京極の30年前の昏睡の原因となった謎の犯罪組織「カグラ」と繋がっている?京極の昭和スタイルの捜査で徐々に追い詰められ、ラストに衝撃の事実が待ち受けています。

<山崎育三郎コメント>
①ドラマ出演について
■最初にこのドラマ出演を聞いた時の気持ちは?
新たな挑戦への喜びと同時に、緊張と不安もありました。子供の頃からミュージカルの世界が大好きで、ミュージカル俳優になって帝国劇場に立つのが夢でした。本格的にデビューした2007年ミュージカル「レ・ミゼラブル」マリウス役以来、これまでミュージカル一筋で活動してきました。今回、とにかく今自分が出来ることを全て出し切ろうと思いました。20代最後の年に、このような大きなチャンスを頂けたことに感謝しています。

■台本を読んだ感想は?
30年間の昏睡状態から目を覚ます京極浩介の、熱くて真っ直ぐなキャラクターに惹かれ、一気に読んでしまいました。30年という歳月の中で、余りにも変わってしまった周りの環境、そこで起こる人間ドラマをコミカルに描いて、激しいアクションシーンもたっぷり、とっても豪華なコメディー刑事ドラマだと思いました!
 
②役柄について
■今回の役柄設定を聞いた感想は?
これまで、ミュージカル作品の中で、「レ・ミゼラブル」マリウス役、「ロミオ&ジュリエット」ロミオ役など、正統派の爽やか王子(笑)のような役を演じる機会が多く、今回頂いた主人公を翻弄するテロリスト役には驚きました。初悪役、初挑戦尽くしのラストコップ、気合が入りました!

■どのような点に注意して演じられていますか?
何故、安藤光輝がテロリストになったのか、生い立ちや軸を明確にすることで、彼のドラマを感じて頂きたいと思い、役を深めてきました。あまり感情が表に出ない安藤が、熱血刑事京極の行動によって、感情が爆発するまでを丁寧に演じてきました。監督から「顔が優しい(笑)」というお話を頂き、ヘアメイクさんと相談しながら、クマをつくって頂いたり、アイラインで目に印象をつけたり、ピアスや指輪、細かい所まで繊細に安藤光輝を作っていきました。

■役を演じるにあたって、ミュージカルとドラマで違うと感じるところは?
観客、指揮者、オーケストラ、歌、芝居の幅、メイク、発声練習、全てが違います。カメラの前での芝居、周りに大勢のスタッフの皆さんがいて、一つ一つ全てが新鮮でした。

③共演する唐沢寿明について、一緒に演じた感想を教えてください。
初めてご一緒させて頂きましたが、芝居に対する真摯な姿勢を目の前で感じて、とても刺激的で勉強させて頂きました。そして、完璧にこなすアクションシーン、あれには圧巻でした!撮影以外の時間にも、ミュージカル出演されていた20代当時の話をして頂いたり、コミュニケーションを沢山とって頂いて、唐沢さんのお陰でリラックスして現場にいることが出来ました。

④撮影現場での印象的なエピソードはありますか?
ビルの屋上で芝居をするシーンがあったのですが、物凄い強風の中で、自分の声が聞こえない中叫び続けていたら、声がスカスカになりました(笑)。喉は強い方で、同じように声が出なくなったことは長いミュージカル人生の中で、1度しか経験がない中、初めてのドラマ出演でスカスカ(笑)。試練でした。

⑤今後の俳優活動について
ずっと夢だったミュージカルの世界で、20代は走り続けてきました。20代最後の年に、このような大きなチャレンジをさせて頂きました。30代に向かっていく中で、映像の世界で自分の表現の幅を広げていきたいです。

⑥最後にファンの方へメッセージを
今回、新しい分野にチャレンジさせていただき、とても緊張しましたが、この作品で安藤光輝という役と誠実に向き合うことが出来ました。完成が僕自身とっても楽しみです。今までにない新しい山崎育三郎を感じて頂けたら嬉しいです。今後とも応援よろしくお願い致します。


2015.04.25(土)

ⓒKEN-ON
天海祐希主演 ゲキ×シネ『蒼の乱』4月26日(日)舞台挨拶チケット発売

天海祐希が主演するゲキ×シネ『蒼の乱』舞台挨拶のチケットが4月26日(日)より発売されます。

ゲキ×シネとは、劇団☆新感線の人気舞台を「まるで映画のように楽しめる作品」として、多くの観客に届けるべく映画館で上映する新しい演劇映像のスタイル。最新のデジタルシネマの技術を用い、俳優の汗や涙、感情の機微まで体感できるように計算された緻密な映像表現、臨場感を増幅させる繊細でクリアな音響により、想像以上のライブ感と興奮を味わうことができます。

『蒼の乱』は、さまざまな逸話を残す歴史上の大人物・平将門をモチーフに、その将門をめぐる物語を、これまでのイメージとはまったく違う角度、切り口で描いていく物語。
天海は、将門の妻となる強く美しい女性・蒼真を演じます。蒼真の視点から、歴史の大きな流れの中で構築されていく「国をつくる」というテーマを、平安時代を想定した架空の国を舞台に描き、業を背負った女と自分に真っ直ぐな男が運命の出会いをし、国をつくる第一歩を踏み出す、そんなカタルシスに溢れたストーリーとなっています。

舞台挨拶は、新宿バルト9にて5月9日(土)10:30の回上映後、14:45の回上映前の初日舞台挨拶を皮切りに、鹿児島ミッテ10にて5月10日(日)12:20の回上映後、T・ジョイ博多にて5月10日(日)19:00の回上映前、広島バルト11にて5月11日(月)18:00の回上映前、そして梅田ブルグ7にて5月12日(火)18:00の回上映前に行われます。

チケットは、4月26日(日)0:00(4月25日(土)24:00)~4月29日(水)23:59の期間にチケットぴあにて先着販売が、4月26日(日)劇場オープン時より各実施上映館にて先着販売が行われます。詳しくは下記のサイトをご覧ください。

■ゲキ×シネ『蒼の乱』舞台挨拶情報ページ
http://gxcblog.exblog.jp/23907083/


Categories

Recent Entries

Archives

  • 研音公式オンラインショップ K-SHOP

Twitter

ページトップ
Created by Coosy inc.