Topics トピックス

所属アーティストのニュースを中心に、研音からオフィシャル情報をお届けします。

2014.12.25(木)

研音Message 今年最後の特別企画『クリスマスMessage』

研音公式モバイルサイト「研音Message」では、タレントから日頃より応援いただいている皆様に感謝の気持ちとして、本日12月25日(木)から『クリスマスMessage』と題した特別企画を開催!!

タレントからのオリジナルコンテンツや非売品カレンダーのプレゼントをご用意しております。
そして、元日からは『お正月Message』を開催致します。
この機会に是非「研音Message」をご利用ください。

■研音公式モバイルサイト『研音Message』
http://www.ken-on.com/ (3キャリア・スマートフォンも共通)


2014.12.25(木)

ⓒKEN-ON
市川由衣 『ダークスーツ』12月27日(土)21時最終回放送

市川由衣が出演する、NHK土曜ドラマ『ダークスーツ』の最終回が12月27日(土)21時から放送されます。

本作は、長い歴史を誇る総合電機メーカーの社内でひそかな裏金作りが行われていることを知ったひとりのサラリーマン・一之瀬諒(斎藤工さん)が、自らの手で会社を生まれ変わらせようと決意し、悪事にかかわる取締役たちに戦いを挑む企業サスペンスドラマ。
自分たちの夢を叶えるため、そして会社を変えていくために未来を切り開く一之瀬の熱い思いを描きながら、日本のものづくりの今を見つめ、企業人の誇りと生きがいを問いかけます。

市川は、舞台となる総合電機メーカー「ハシバエレクトロニクス」再生のミッションを与えられた、ハシバ社内の5人のアウトサイダーのうちのひとりである高根沢志桜里を演じています。仕事の能力は高く、保守的で封建的なハシバにおいて女性が組織の上に行きたいという強い意志をもっている役どころです。

前回までの物語で、一之瀬はハシバの裏金を調べるうち、ハシバ元社長・松木清臣(石丸幹二さん)の父親がハシバ会長・御園龍之介(竜雷太さん)であることを知ります。人生を御園に狂わされた松木は、その報復のためにハシバの株式を公開して外資ファンドに売却しようとしていました。一之瀬たちはライセンスビジネスでのハシバ再生を実現するため、松木の行動を阻止しようと最後の戦いに挑みます。


2014.12.24(水)

ⓒKEN-ON
Next Generation 原菜乃華 映画『ピラメキ子役恋ものがたり~子役に憧れるすべての親子のために~』2015年2月21日(土)公開

Next Generationの原菜乃華が出演する映画『ピラメキ子役恋ものがたり~子役に憧れるすべての親子のために~』が2015年2月21日(土)から全国で順次公開されます

本作は、テレビ東京系で放送中の『ピラメキーノ640』で、2009年の番組開始から続く人気コーナー「子役恋物語」を映画化した作品で、今年3月に行われた「第6回沖縄国際映画祭」、10月に行われた「京都国際映画祭」に出品されました。

原は、超有名な子役スター・狭川由衣を演じます。
どこにでもいそうな普通の小学生・亀井春人(鈴木福さん)は、ある出来事をきっかけに子役活動を始めることに。さらに、超人気子役スター・由衣に一目ぼれした彼は、子役業界で人気者になることを誓います。しかし、華やかな世界に見えたテレビの裏側は、子役たちならではの熾烈な葛藤や悩みがありました。
テレビ業界・子役業界の舞台裏を描きながら、子役たちが一生懸命に生きる姿を映し出す、可愛くて、可笑しくて、少し悲しい物語です。

■『ピラメキ子役恋ものがたり~子役に憧れるすべての親子のために~』公式サイト
http://pirameki.com/


2014.12.24(水)

ⓒKEN-ON
片瀬那奈・速水もこみち 映画『海月姫』12月25日(木)初日舞台挨拶チケット一般発売開始

片瀬那奈と速水もこみちが出演する映画『海月姫』初日舞台挨拶のチケット一般発売が、12月25日(木)10:00から行われます。

本作は、イラストレーターを目指すクラゲオタク・倉下月海(能年玲奈さん)と、自らを“尼~ず”と称して「男を必要としない人生」をモットーとするオタク女子たちとの共同生活を描いた物語。
片瀬は、月海らが暮らすアパート「天水館」周辺の再開発を計画するデベロッパー「グローバルシティクリエイト」の社員・稲荷翔子を演じます。プロジェクトのためには手段を選ばず、政治家一家である鯉淵家の長男・修(長谷川博己さん)に色仕掛けで迫ります。
速水は、鯉淵家の専属運転手で、修と幼なじみの花森よしおを演じます。愛車のメルセデスをこよなく愛しており、常にピカピカに磨いています。

初日舞台挨拶は新宿ピカデリーにて12月27日(土)10:10の回上映後、TOHOシネマズ日本橋にて13:00の回上映後に行われます。一般発売は先着となり、電話予約、チケットぴあ店舗/セブン-イレブン/サークルK・サンクスにて直接購入、またはインターネットからご購入いただけます。詳しくは下記のサイトをご覧ください。

■映画『海月姫』公式サイト
http://www.kuragehi.me/


Categories

Recent Entries

Archives

  • 研音公式オンラインショップ K-SHOP

Twitter

ページトップ
Created by Coosy inc.