Topics トピックス

所属アーティストのニュースを中心に、研音からオフィシャル情報をお届けします。

2013.08.26(月)

ⓒKEN-ON
大友花恋 ミスセブンティーン2013に決定!

8月23日(金)、「Seventeen夏の学園祭2013」が行われ、大友花恋が“ミスセブンティーン2013”に選ばれたことが発表されました。

 

“ミスセブンティーン”とは、Seventeen専属モデルオーディションで選ばれた人たちが受ける称号で、これまでに現在活躍する数々の女優、モデル、アーティストを生みだしてきたことでも注目を浴びています。

 

イベントでは、名前を呼ばれて登場した大友は会場で初めてのランウェイを披露しました。

初めてとは思えないほど堂々としていて、弾けるような笑顔が印象的でした。

 

イベント終了後のインタビューでは、

「出番を待っているときはすごく緊張しました。出た後は皆さんが拍手で迎えてくれて、とても楽しくできました。終わった今はヒザががくがくしています」

と、満足した様子で話しました。

 

そして、これからの抱負を聞かれると、

「実家が牛乳屋なので、たくさん牛乳を飲んで背を伸ばしたいです!」

と、若さあふれるコメントで沸かせました。

 

また、大友は10月からスタートするTBS系連続ドラマ『夫のカノジョ』(毎週木曜21:00~)にも出演が決定しています。

モデルに、女優に、活躍の場を広げていく大友に、ぜひご注目ください!


2013.08.21(水)

ⓒKEN-ON
家入レオ J-WAVE LIVEに登場

8月18日(日)、今年で14回目を迎える真夏の一大音楽ライブイベント“サンスター オーラツー presents 25th ANNIVERSARY J-WAVE LIVE 2000+13”が行われ、家入レオが登場しました。

 

会場となった国立代々木競技場第一体育館で、デビュー曲「サブリナ」から最新楽曲となる配信限定シングル「君に届け」までの全5曲を熱唱し、11,000人のオーディエンスを魅了しました。

 

「気に届け」へのフリのMCでは、

「この春からJ-WAVEラジペディアの火曜日ナビゲーターを担当させて頂いてます。小さな頃からデジタルな環境の中で育った私ですが、こうしてラジオを担当させていただいて“声と声”、“人と人”が繋がることってとっても素敵だな、そんな思いを込めてこの歌を送ります」

と、楽曲に込めた思いを語りました。

 

今春高校を卒業して、昨年以上にライブ活動を積極的に行う家入。

8月28日(水)に行われるお台場合衆国めざましライブ2013@合衆国サンサンアイランド内「合衆国Open Summerスタジアム」、そしてなんといっても11月のセカンド・ワンマンツアーに注目です。

8月21日(水)18時~9月2日(月)23時の期間限定で”家入レオ2nd ワンマン Tour~Kimi ni Todoke~”のオフィシャルサイト抽選先行予約がいよいよスタートします。詳細はオフィシャルサイトをご覧ください。

 

 

■セカンド・ワンマンツアー

家入レオ 2nd ワンマンTour ~Kimi ni Todoke~

11.15(金)【愛知】ダイアモンドホール

18:00/19:00 (問)サンデーフォークプロモーション  052-320-9100
11.23(土)【福岡】Zepp Fukuoka

17:00/18:00 (問)BEA  092-712-4221
11.28(木)【東京】Zepp DiverCity

18:00/19:00 (問)SOGO TOKYO  03-3405-9999
11.29(金)【大阪】Zepp Namba

18:00/19:00 (問)キョードーインフォメーション  06-7732-8888

*チケット料金:¥4,800(税込/ドリンク代別)

 

■レギュラー番組

J-WAVE「RADIPEDIA」(毎週火曜日24:00-26:00)ナビゲーター

 

■インフォメーション

オフィシャルHP     http://leo-ieiri.com
オフィシャルBLOG     http://ameblo.jp/ieirileo
オフィシャルYouTubeチャンネル  http://www.youtube.com/ieirileo/

オフィシャルmixiページ http://p.mixi.jp/leo_ieiri

LINE公式アカウント(スマホ) http://line.naver.jp/ti/p/%40ieirileo


2013.08.21(水)

ⓒKEN-ON
竹野内豊 『謝罪の王様』完成披露会見&舞台挨拶に出席

8月12日(月)、映画『謝罪の王様』の完成披露試写会と舞台挨拶が行われ、竹野内豊ら出演者、脚本を手掛けた宮藤官九郎さん、水田伸生監督が出席しました。

 

『謝罪の王様』は、『舞妓Haaaan!!!』(2007年)、『なくもんか』(2009年)で世間をアッと言わせた阿部サダヲさん、宮藤官九郎さん、水田監督が再び集結して作り上げた爆笑エンターテインメント作品です。

 

物語は、架空の職業である「謝罪師」を生業とする黒島譲(阿部サダヲさん)が、ケンカの仲裁のような小さなトラブルから、国家存亡の危機まで様々な事件の依頼を受け、謝罪のテクニックを駆使して解決していくというストーリーです。

 

離婚して離れ離れになってしまった、当時3歳だった娘に手を挙げてしまったことを今でも謝りたいと思っている、一流国際弁護士・箕輪正臣を演じる竹野内は、

「豪華な方々と一緒に出演できて、とてもエネルギッシュな作品で、奥の深い素敵な作品になったと思います。何度見ても楽しめるし、新たな発見もできます」

とPRしました。

 

また、いい意味でかなりふざけたシーンもあるようで、MCからも「まさか竹野内さんがやるとは思いませんでしたが、いかがでしたか?」と聞かれると、

「あのシーンは、俺意外とうまくできたなと思います(笑)。悔いなく、おもいっきりやらせていただけて、感謝しています」

と、自信を見せました。

 

さらに、

「僕の中ではそこが頂点ですから。それが出来なかったら出演を受けた意味がありません」

と話し、竹野内が本気を出して取り組んだシーンがどういったものなのかとても気になるところです。

 

『謝罪の王様』は、9月28日(土)公開です。お楽しみに!


2013.08.20(火)

ⓒKEN-ON
竜星涼 ファースト写真集「Ryusei」発売

竜星涼のファースト写真集「Ryusei」が、8月21日(水)に発売されます。

 

現在『獣電戦隊キョウリュウジャー』にキョウリュウレッド/桐生ダイゴ役で出演し、人気急上昇中の竜星。

写真集撮影はグアムで敢行され、青い海で弾けるとびきりの笑顔、ベッドで魅せる甘い顔など、いろいろな表情をみせる竜星とのグアム旅行が楽しめます。20歳を迎えた現在の姿がたっぷり詰まった1冊です。

 

ファースト写真集について、

「グアムでは天候にも恵まれ、良いロケーション、いいチームで撮影出来ました。素の表情と、普段は見せない弾けた表情、自分も見たことない表情が溢れています」

とコメントし、

「今までもいろいろ写真を撮っていただいてきましたが、ここまで力を解放して全力を出し切ったのは初めてだと思います」

と、自信をみせました。

 

また、8月24日(土)には、三省堂書店 神保町本店でファースト写真集発売記念握手会イベントが行われます。下記のサイトからぜひご応募ください。

 

 

■三省堂書店 公式facebook 竜星涼ファースト写真集イベント

https://www.facebook.com/notes/597011270343934


Categories

Recent Entries

Archives

  • 研音公式オンラインショップ K-SHOP

Twitter

ページトップ
Created by Coosy inc.