Topics トピックス

所属アーティストのニュースを中心に、研音からオフィシャル情報をお届けします。

2013.02.21(木)

ⓒKEN-ON
川口春奈 映画『ボクたちの交換日記』完成披露試写会 

2月18日(月)、映画『ボクたちの交換日記』の完成披露試写会が行われ、川口春奈が出席しました。

 

映画『ボクたちの交換日記』は、放送作家の鈴木おさむさんの小説『芸人交換日記~イエローハーツの物語~』を原作としており、お笑い芸人たちの青春の光と影を描いた感動の物語です。監督は、ウッチャンナンチャンの内村光良さんが7年ぶりにメガホンをとっています。

 

初めに、撮影時の様子を聞かれると、

「撮影期間は3、4日間でしたが、とても楽しかったです。もともと内村さんが大好きで、実際お会いしても、テレビとイメージが全く変わらなくて、100倍好きになりました(笑)」

と、語りました。

 

また、映画に登場するお笑い芸人のように、夢を追いかける男性について、

「かっこいいと思います。夢を追いかけて、何かに食らいついている姿は、男性でも女性でも素敵です」

と、自身の思いを明かしました。

 

次に、映画タイトルにちなんで、出席者全員で交換日記をすることに。普段口では言いづらいけど伝えたいことを交換日記ボードに書いて渡し、お互いに読み合いました。

 

川口は内村さんに向けて、

「内村さんの娘にしてください。何でもします。大好きです」

と書き、

「緊張しちゃって、『内村の娘にしてください』と書いてしまって、あわてて『さん』を付け足しました」

と語り、会場を盛り上げました。

 

川口は、鈴木さんから、

「ちょーかわいいですね」

と書かれ、照れ笑いを浮かべる場面もありました。

 

最後は、内村さんの、

「ボクたちの!」

の掛け声の後、客席全員で、

「交換日記!」

と叫び、サクラ吹雪のバズーカが勢いよく発射され、ヒット祈願が行われました。

 

映画『ボクたちの交換日記』は3月23日(土)公開です。お楽しみに!


2013.02.21(木)

ⓒKEN-ON
竹野内豊 第55回ブルーリボン賞授賞式

2月14日(木)イイノホール(千代田区内幸町)にて、第55回ブルーリボン賞授賞式が行われ、竹野内豊が司会を行いました。

ブルーリボン賞は、主演男優賞、主演女優賞を受賞した人が翌年の授賞式の司会を担当することになっており、2011年度に『太平洋の奇跡-フォックスと呼ばれた男-』で受賞した竹野内は、
「このような舞台で司会をするのは人生で初めてです。精一杯頑張りますのでよろしくお願いします」
と、挨拶しました。

今年度の主演男優賞は、古代ローマ人を熱演した『テルマエ・ロマエ』をはじめ、いくつもの映画に主演した阿部寛さんでした。

阿部さんは、
「大人が本気で遊んで取り組んだ作品が受賞して、とても嬉しいです」
と、受賞の喜びを語りました。
また、『テルマエ・ロマエ』の続編が製作されるという話題になると、
「竹野内さんもどっちかっていうと、濃い顔じゃないですか。続編どうですか?」
と、阿部さんからオファーされる場面もありました。

授賞式の司会を終えて、
「子供の頃から、家族で映画を観ながらいろいろなことを考えて、話し合ったりしていました。今そういったことを思い出し、映画っていいものだなと改めて感じています。
もっと日本映画が作りやすい環境になることを願いつつ、自分自身ももっと映画に
出て、またいつかこの場に立てるように頑張りたいです」
と、感慨深く語りました。


2013.02.18(月)

ファンの皆様へご注意とお願い平素より研音所属のタレントを応援して頂き、誠にありがとうございます。
ファンの皆様へ “なりすまし” ならびに “タレントのプライバシー” に関する注意とお願いがございます。


<ファンの皆様へ>
応援してくださる皆様のお気持ちは大変嬉しく思っておりますが、一部の心ない行為により、
各所にご迷惑をかけてしまうことがあり、タレント・スタッフ一同、非常に残念に思っております。

タレントの自宅を訪問する行為、また空港やホテルなど公共施設での出待ち・追っかけ等の行為は、
近隣にお住まいの方や一般の方のご迷惑になるだけでなく、思わぬ怪我やトラブルに繋がる
恐れがございますので、ご遠慮頂きますようお願い申し上げます。

また、インターネットや各種ソーシャルメディアを通じて、タレントのプライバシーに関する内容を
公開する行為もご遠慮いただき
、節度とマナーを守って応援して頂きますようお願い申し上げます。

ファンの皆様、一人ひとりのご理解とご協力をお願い致します。


<なりすましにご注意>
研音所属のタレントの名前を名乗り、なりすまし行為を行っているという報告を頂いております。

▼主ななりすまし報告例
・悪質な出会い系サイトより、当社タレントの名前を名乗ってメールが送られてくる
・各種ソーシャルメディアで当社タレントの名前を使用し、アカウントを作成している
 例)Twitter/Facebook/mixi/アメブロ/GREE/モバゲー など

研音所属のタレントが、ユーザ様に直接メールを送るといった行為や、PC公式サイト/携帯公式サイトに
記載されている情報以外のソーシャルメディアで、アカウントを持つことは一切ありません
ので、
ご注意頂きますようお願い申し上げます。

万が一疑わしいメールが送られてきた場合や、なりすまし行為を発見した場合は、
下記の問い合わせフォームにご連絡下さい。


【お問合せフォーム】
 http://www.ken-on.co.jp/contact



2013.02.16(土)

ⓒKEN-ON
竜星涼 ドラマ『獣電戦隊キョウリュウジャー』2月17日(日)7:30~放送!

竜星涼が出演する、テレビ朝日系連続ドラマ『獣電戦隊キョウリュウジャー』が、2月17日(毎週日曜7:30~)から放送されます。

 

竜星演じるキョウリュウレッド・桐生ダイゴは、密林の孤島で、恐竜に機械の体を与えられた獣電竜に打ち勝ち、戦士の力を得ます。そして、岩を砕く「岩烈パンチ」を得意技に、世界各地の達人に出会いながら旅を続けてきた猛者を演じます。

 

竜星は作品の見どころを、

「主人公の無鉄砲さや、人が遠慮して言えないようなことをズカズカ言ってしまえる姿を見て、『いいやつだな』と思ってもらえたら嬉しいです。王道のヒーローらしさを残しつつ、5人のチームワークや個性を組み合わせて、新しい戦隊にしていきたいです」

と、コメントしました。

 

また、今作はエンディングに、パパイヤ鈴木さんが振付を担当したダンスを踊っているのも見どころの一つです。ぜひご覧ください!


Categories

Recent Entries

Archives

  • 研音公式オンラインショップ K-SHOP

Twitter

ページトップ
Created by Coosy inc.