Topics トピックス

所属アーティストのニュースを中心に、研音からオフィシャル情報をお届けします。

2013.02.22(金)

ⓒKEN-ON
「MEN ON STYLE」DVD販売予約受付開始

2012年の年末に行われた、研音若手俳優6人によるイベント「MEN ON STYLE」のDVD販売予約受付が開始されました。

 

ダンス、演技、歌などがたっぷり詰め込まれた「MEN ON STYLE」は、何と言っても普段では見られない彼らの一面を見られるのが見どころです。

 

また、特技を披露する企画と、6人全員の演劇は必見です!

 

特技を披露する企画では、それぞれの魅力たっぷりなパフォーマンスを見ることができます。

入江甚儀は得意の似顔絵を、市川知宏は手品に挑戦、竜星涼は本格的なアクション、福士蒼汰は元気にダブルダッチ、山本涼介は特大の紙で書道を、そして永瀬匡はクールなダンスを披露しています。

 

演劇では、それぞれが個性豊かな役どころを演じています。6人にしかできない、息の合った芝居に釘付けになり、物語のラストに向けて明かされる真実に、心が温かくなります。

 

 

「MEN ON STYLE」で一皮も二皮も剥けた彼らは、それぞれ新たなステージへとステップアップしました。そんな6人の最新情報をお届けします。

 

入江甚儀 TBS系連続ドラマ『TAKE FIVE』(毎週金曜22:00~)4月放送開始

 

市川知宏 NHK連続ドラマ『小暮写真館』(毎週日曜22:00~・全4話)3月31日(日)放送開始

 

竜星涼 テレビ朝日系連続ドラマ『獣電戦隊キョウリュウジャー』(毎週日曜7:30~)現在放送中 キョウリュウレッド/桐生ダイゴ役

 

福士蒼汰 NHK連続テレビ小説『あまちゃん』(日曜を除く8:00~)4月1日放送開始

映画『図書館戦争』4月27日(土)公開

 

山本涼介 舞台『サヨナラ誘拐犯のパーフェクト・ストーリー』現在公演中

 

永瀬匡 テレビ朝日系連続ドラマ『仮面ライダーウィザード』(毎週日曜8:00~)現在放送中 仮面ライダービースト/仁藤攻介役

 

 

あの熱気と感動がもう一度味わえる「MEN ON STYLE」DVDを、ぜひお楽しみください!詳しくは、下記のHPをご覧ください。

 

■研音オフィシャルHP

http://www.ken-on.co.jp/menon/dvd.html


2013.02.22(金)

ⓒKEN-ON
入江甚儀 映画『恐竜を掘ろう』2月23日(土)福井先行公開

入江甚儀が出演する、映画『恐竜を掘ろう』が、2月23日(土)福井にて先行公開されます。

 

今作は、大和田伸也さんの初監督作品で、自身の故郷・福井が舞台となっています。

 

悠々自適な生活を送りながらも、年を重ねるごとに増していく孤独感に気付いた美術店の店主・草介(松方弘樹さん)は、いつも店先を見つめていた少女(小野花梨さん)から一通の手紙を受け取る。手紙に導かれるように少女の母親(鈴木砂羽さん)と会った草介だったが、少女が数日前から行方不明になっていることを知り・・・

 

入江は、少女が行方不明になっているときに出会う、恐竜の卵の化石を掘り起こすことが夢だと語る青年・松本義明を演じています。

 

孤独に気付いた男と生きる意味を探す少女、奇跡を信じる青年の出会いと交流を軸に描くヒューマンドラマ『恐竜を掘ろう』。全国公開は3月30日(土)です。お楽しみに!


2013.02.21(木)

ⓒKEN-ON
川口春奈 映画『ボクたちの交換日記』完成披露試写会 

2月18日(月)、映画『ボクたちの交換日記』の完成披露試写会が行われ、川口春奈が出席しました。

 

映画『ボクたちの交換日記』は、放送作家の鈴木おさむさんの小説『芸人交換日記~イエローハーツの物語~』を原作としており、お笑い芸人たちの青春の光と影を描いた感動の物語です。監督は、ウッチャンナンチャンの内村光良さんが7年ぶりにメガホンをとっています。

 

初めに、撮影時の様子を聞かれると、

「撮影期間は3、4日間でしたが、とても楽しかったです。もともと内村さんが大好きで、実際お会いしても、テレビとイメージが全く変わらなくて、100倍好きになりました(笑)」

と、語りました。

 

また、映画に登場するお笑い芸人のように、夢を追いかける男性について、

「かっこいいと思います。夢を追いかけて、何かに食らいついている姿は、男性でも女性でも素敵です」

と、自身の思いを明かしました。

 

次に、映画タイトルにちなんで、出席者全員で交換日記をすることに。普段口では言いづらいけど伝えたいことを交換日記ボードに書いて渡し、お互いに読み合いました。

 

川口は内村さんに向けて、

「内村さんの娘にしてください。何でもします。大好きです」

と書き、

「緊張しちゃって、『内村の娘にしてください』と書いてしまって、あわてて『さん』を付け足しました」

と語り、会場を盛り上げました。

 

川口は、鈴木さんから、

「ちょーかわいいですね」

と書かれ、照れ笑いを浮かべる場面もありました。

 

最後は、内村さんの、

「ボクたちの!」

の掛け声の後、客席全員で、

「交換日記!」

と叫び、サクラ吹雪のバズーカが勢いよく発射され、ヒット祈願が行われました。

 

映画『ボクたちの交換日記』は3月23日(土)公開です。お楽しみに!


2013.02.21(木)

ⓒKEN-ON
竹野内豊 第55回ブルーリボン賞授賞式

2月14日(木)イイノホール(千代田区内幸町)にて、第55回ブルーリボン賞授賞式が行われ、竹野内豊が司会を行いました。

ブルーリボン賞は、主演男優賞、主演女優賞を受賞した人が翌年の授賞式の司会を担当することになっており、2011年度に『太平洋の奇跡-フォックスと呼ばれた男-』で受賞した竹野内は、
「このような舞台で司会をするのは人生で初めてです。精一杯頑張りますのでよろしくお願いします」
と、挨拶しました。

今年度の主演男優賞は、古代ローマ人を熱演した『テルマエ・ロマエ』をはじめ、いくつもの映画に主演した阿部寛さんでした。

阿部さんは、
「大人が本気で遊んで取り組んだ作品が受賞して、とても嬉しいです」
と、受賞の喜びを語りました。
また、『テルマエ・ロマエ』の続編が製作されるという話題になると、
「竹野内さんもどっちかっていうと、濃い顔じゃないですか。続編どうですか?」
と、阿部さんからオファーされる場面もありました。

授賞式の司会を終えて、
「子供の頃から、家族で映画を観ながらいろいろなことを考えて、話し合ったりしていました。今そういったことを思い出し、映画っていいものだなと改めて感じています。
もっと日本映画が作りやすい環境になることを願いつつ、自分自身ももっと映画に
出て、またいつかこの場に立てるように頑張りたいです」
と、感慨深く語りました。


Categories

Recent Entries

Archives

  • 研音公式オンラインショップ K-SHOP

Twitter

ページトップ
Created by Coosy inc.