Topics トピックス

所属アーティストのニュースを中心に、研音からオフィシャル情報をお届けします。

2013.01.22(火)

ⓒKEN-ON
沢村一樹 『海の道が結ぶ自然遺産~屋久島・奄美大島 奇跡の島々へ~』制作発表記者会見

 1月21日(月)、鹿児島放送開局30周年記念番組『海の道が結ぶ自然遺産~屋久島・奄美大島 奇跡の島々へ~』制作発表記者会見が行われ、ナビゲーターを務める沢村一樹が出席しました。

 

 この番組は、日本最長の“海上国道”国道58号が通る鹿児島県の種子島、奄美大島と屋久島を、自然・歴史・文化・動植物など島ごとに異なる魅力を伝える内容です。

 

 会見には、奄美の伝統的な衣装である大島紬を着て登場し、

「大島紬はとても着心地がいいです。鹿児島の僕の実家の裏手に、子供のころから大島紬の工場があるんですけど、今回こうして着させていただいて、不思議な縁を感じました。これから鹿児島放送の40周年・50周年の時も、お力添えができればと思います」

と語りました。

 

 また、鹿児島について、

「住んでる人がとても温かい人たちばかりで、よそから来た人を受け入れる優しさなどを、地元に帰るたびに感じます。そういった鹿児島独特の温かさが、番組にも表れていると思います」

と、魅力を語りました。

 

 そして最後は、

「わっぜ(とても)面白い番組です」

と、鹿児島弁を交えてPRし、会場を盛り上げました。

 

 『海の道が結ぶ自然遺産~屋久島・奄美大島 奇跡の島々へ~』は、1月27日(日)14:00~テレビ朝日系列24局ネットで放送されます。お見逃しなく。


2013.01.22(火)

ⓒKEN-ON
唐沢寿明 ドラマ『メイドインジャパン』試写会

 1月17日(木)、NHKドラマ『メイドインジャパン』の試写会が行われ、唐沢寿明が出席しました。

 

 試写会の後登場した唐沢は、

「撮影中カメラが縦横無尽に撮りまくっていて、その現場の雰囲気がとても印象的で、どのように仕上がっているのか楽しみでした。僕も先ほど見させていただいたのですが、とても面白いと思いました」

とPRしました。

 

 社会派な面がある一方、家族と一緒に過ごすシーンも丁寧に描かれていることについて、

「ただの社会派ドラマというよりも、それぞれの家族の描写がちゃんとあることで、ホッとさせるというか、本当に普通の人たちが大企業の危機を救ったり、必死に考えたりしているということが分かるので、そういう意味で家族のシーンは必要だと思いました」

と話しました。

 

 また、自身が演じた役どころについて聞かれると、

「僕が演じる役は、家庭もうまくいってないし、仕事もいろんなことを命じられていっぱいいっぱいなんですけど、頑張ってる姿は意外と家族とかは分かっていて、それがかっこいいとか、尊敬されるようになっていくんじゃないかと思います」

と、とにかく一生懸命になることが大切と強く語りました。

 

 NHKドラマ『メイドインジャパン』は、1月26日(毎週土曜21:00~連続3回)放送

です。お楽しみに。


2013.01.22(火)

ⓒKEN-ON
家入レオ 1stワンマン・ツアー~LEO~

 家入レオが、1月17日(木)地元・福岡より自身初となるワンマン・ツアーをスタートさせました。

 

 今回の初ワンマン・ツアーは、3月に大阪・東京で行われる追加公演を合わせると、全6公演となり、その初日が地元となる福岡Drum Be-1にて17日(木)行われ、雪が舞う中にもかかわらずキャパギリギリの400人のファンが集まりました。

 

 自身初のワンマン・ツアーということで、

「今日から待ちに待ったワンマン・ツアーがスタートします。初日をこうして、出身地ここ福岡で迎えることができて、さらに気合が入っています。デビューしてからずっとワンマンライブが早くできたらいいなぁと思っていて、ワクワクしながら今日という日を心待ちにしてきました。それが今日こうして実現して、すごくうれしいです」

と、意気込みを語りました。

 

 また、間のMCでは、

「今日、福岡空港からの道中に故郷の景色を眺めながらいろんなことを振り返ってました。海に制服のまま飛び込んだこと。公園で初めて路上ライブをやったこと。苦悩したこともいっぱいあったけど、笑って泣いた福岡での時間があって、今の私があるんだと改めて実感しました」

と、福岡時代の思い出を振り返りました。

 

 そして、「サブリナ」「Shine」など16曲をパフォーマンス満載の熱いステージで披露し、

「伝えたいことをうまく言葉にできないからこそ歌を始めたんだし、本当に自分の気持ちをちゃんと表現できるのは私にとってやっぱり歌しかないんです。これからも歌い続けていきます。2013年もよろしくお願いします」

と語り、ツアー初日は大成功を収めました。


2013.01.21(月)

ⓒKEN-ON
成海璃子 TOKYO FM『クラレ“ランドセルは海を越えて”presents ハートギフト』

 1月14日(月・祝)、TOKYO FM『クラレ“ランドセルは海を越えて”presents ハー

トギフト』の公開生放送が行われ、ゲストに成海璃子が登場しました。

 

 この日は成人の日ということもあり、二十歳を迎えた実感を聞かれると、

「お酒を飲んだりすると、二十歳になったという実感がありますね。いろんな人と話すのが好きなので、お酒の席に呼ばれるようになって楽しいです」

とコメントしました。

 

 また、子供の頃の大人のイメージについて、

「小さい頃から撮影現場にいることが多かったので、みんな自分のやりたいことをやってるものづくりの中にいると、大人って逆にずっと少年のような部分を持ってるんだなと感じていました」

と語りました。

 

 続いて、1月27日(日)にWOWOWで公開される、自ら監督したショートフィルムについての話題に。

「面白い作品は、見るのも作るのも好きで、私自身四六時中面白いことを考えているので、感じるままに撮りました。これから監督に限らず、もっと面白いことをしていきたいと思います」

と意欲を見せ、今後の更なる活躍を予感させました。


Categories

Recent Entries

Archives

  • 研音公式オンラインショップ K-SHOP

Twitter

ページトップ
Created by Coosy inc.