Topics トピックス

所属アーティストのニュースを中心に、研音からオフィシャル情報をお届けします。

2019.04.05(金)

山崎育三郎 劇場版『名探偵コナン 紺青の拳』完成披露舞台挨拶

4月2日(火)に行われた、劇場版『名探偵コナン 紺青の拳』の完成披露舞台挨拶
に山崎育三郎が出席した。

 

 

原作コミックスの全世界累計発行部数が2億3000万部を突破したアニメ「名探偵コナン」。
劇場版23弾となる本作の舞台は劇場版にて史上初となる海外・シンガポールで、
19世紀末に海底に沈んだとされる世界最大の
宝石「ブルーサファイア」を巡ってコナンと、宿命のライバルであり“月下の奇術師”
の異名を持つ怪盗キッド、そして400戦無敗を誇る最強の空手家・京極真が
マリーナベイ・サンズ近郊で起きた殺人事件、シンガポールの巨大な陰謀に
巻き込まれていくストーリーとなっている。
 
シンガポールの名探偵とも呼ばれ、コナンやキッドと敵対するレオン・ロー役として
ゲスト声優を務める山崎は
「今回台詞の半分が英語で、また英語で演じることが初めてだったのですが、
僕にとって大きなチャレンジだったので全力で挑みました」と話し、
完成した作品について「アニメの枠を超えた壮大なアクション
シーンが圧巻なのでぜひ楽しんで頂けたらと思います」とコメント。
 
また、コナン役の高山みなみさんや怪盗キッド役の山口勝平さんとの
共演に「ずっと観てきた作品だったので、お二人と
芝居をするシーンは震えるものがありましたが、
とにかく(長年演じている皆さんと)同じ気持ちを
ぶつけていきたいと思い、
ブースでは1人で入って演じるのですが
大きい舞台でお芝居しているぐらいの
エネルギーで挑ませて頂きました」と振り返った。
 
本作で「平成のシャーロック・ホームズになる」と
うたっているコナンこと工藤新一は
この日の舞台挨拶で、新元号の発表にちなんで
「令和のシャーロック・ホームズになる」と宣言。
続いて「令和の○○になる」というお題が振られると
悩みながらも山崎は「令和の(育)三郎になる」と答え
「僕は平成と言えば、野球選手のイチロー選手だと
思っているので令和といえば“三郎”となるぐらい
頑張っていきたいという思いを込めました」と説明し、会場を沸かせた。
 
劇場版『名探偵コナン 紺青の拳』は4月12日(金)より全国にて公開。

 


Categories

Recent Entries

Archives

  • 研音公式オンラインショップ K-SHOP

Twitter

ページトップ
Created by Coosy inc.