Topics トピックス

所属アーティストのニュースを中心に、研音からオフィシャル情報をお届けします。

2017.02.23(木)

ⓒKEN-ON
ⓒKEN-ON
家入レオ「5th Anniversary Best」発売記念Special Live
2月15日(水)、『家入レオ「5th Anniversary Best」発売記念Special Live』が開催された。

 

デビュー5周年を迎えたこの日、初のベストアルバム『5th Anniversary Best』をリリースした家入。
本ライブは、このアルバムの予約特典として、抽選で選ばれた250組500名が招待されたプレミアムライブである。

会場となったshibuya duo MUSIC EXCHANGEは、ライブ経験のなかった家入が初めて人前で歌唱した人生初のステージ。
そんな5周年の記念日に最もふさわしい会場で、プレミアムライブの幕が明けた。

 

オープニング曲は、『僕たちの未来』。
明るく軽快なナンバーに、家入と観客が一体となり、会場のボルテージも一気に急上昇した。
歌唱後に家入は、「皆さんこんばんは~!家入レオです。みんなに会えて本当にうれしい!最後まで楽しんで下さい。そして今日、2月15日は私のデビュー日です!」と話すと、会場から拍手とともに「5周年おめでとう!」の声が掛けられた。
お祝いムードの一色の会場で続いて披露したのは、「太陽の女神」、「君がくれた夏」の2曲。
情感を込めて歌い上げ、会場の温かい空気を包み込んだ。

 

次に、5周年を振り返るコーナーへ。
家入から、「デビューからの5周年をみんなと振り返ってみたいと思います!17歳の映像を観るのは恥ずかしいけど、さっそく観てみましょう!」というコーナー振りがあり、2012年2月15日にShibuya eggmanにて開催された『サブリナ』発売記念デビューイベントの映像からスタート。
涙ぐむシーンが映し出され、「やだー!恥ずかしいー!(笑)」と座り込んだ家入に、どこまでも温かいファンからは「かわいいー!」「頑張れー!」という声援が届けられた。
また、バンドメンバーの初参加の映像などの懐かしい映像を振り返りながら、家入から観客の皆さんに「デビューイベントに来てくれた人いる?」という質問を投げかけると、複数のお客様の手が挙がり、それを受けてた家入は「久しぶりー!」と応え、「昔のレオちゃんもかわいいー!」という声には、「褒めていただいてありがとう(笑)」と返すなど、ファンとの交流を深めた。

 

さらに、デビュー前の映像がサプライズで流されると、「映像止めて!止めて!(笑)」と大きなリアクションをしてファンを笑わせ、映像のコーナーが終わると、家入から「デビュー前にライブを行ったのがこの会場で、5周年ライブをここでやりたいと思っていました。この楽屋に入って、当時の記憶を思い出しました。ファンの皆さん、これまで一緒に駆け抜けてきてくれて本当にありがとうございます。みんながいてくれなかったら今日ここにいられなかった」と、ファンやバンドメンバーに感謝の気持ちが伝えられた。

 

その後、次の曲に入ろうとした家入に、バンドメンバーからサプライズで花束のプレゼントがあり、「わぁー!びっくり!ありがとうございます!」と花束を受け取った家入へのサプライズはまだまだ続き、バンドメンバーから「今日来ていただいた皆さんからもプレゼントがあるんですよね?皆さん準備はいいですかー?」という合図で、「おめでとう~!!!」の声と共に500人のファンから一斉にフラワーシャワーが贈られた。
サプライズの嵐に家入は、「うれしいー!ありがとうー!!今まで見た花びらの中で一番キレイ!!」と、とびきりの笑顔を見せた。

サプライズが終わり、デビュー曲『サブリナ』、『Shine』などアッパーチューンなナンバーを畳みかけると、会場の空気を一変させ、この日最高潮の盛り上がりを見せた後、「本当に今日、こうして5周年を迎えられた日にここにいるみんなに会えてすごく幸せです。ここでライブをやって歌っていることが当たり前じゃないと改めて実感しました。この場所に駆けつけてくれる人、ライブを準備してくれるスタッフの方々、バンドメンバーの力を貸してもらえて、歌い続けていられるんだと思いました。10周年のときもこうやって集まれたら幸せです。この場にいるみんなのそれぞれの明日を想いながら、未来に向かって歩いていこう。そんな気持ちで作った曲です。聴いてください」と話した家入は、第95回全国高校サッカー選手権大会の応援歌に起用された『それぞれの明日へ』など全8曲を力強く、気持ちを込めて歌い上げた。

Categories

Recent Entries

Archives

  • 研音公式オンラインショップ K-SHOP

Twitter

ページトップ
Created by Coosy inc.