Topics トピックス

所属アーティストのニュースを中心に、研音からオフィシャル情報をお届けします。

2017.02.21(火)

ⓒKEN-ON
市川由衣出演 映画『愚行録』初日舞台挨拶

2月18日(土)に行われた、映画『愚行録』の初日舞台挨拶に、市川由衣が出席しました。

 

本作は、貫井徳郎氏による第135回直木賞候補作の「愚行録」を映画化したもので、羨望や嫉妬、駆け引きなど、誰もが日常的に積み重ねている「愚行」が複雑に絡み合っていく様を描いたミステリーです。

 

市川は、小出恵介さん演じる田向浩樹の大学時代の恋人・稲村恵美を演じます。

 

舞台挨拶冒頭に市川は、「おはようございます。市川由衣です。初日ということで朝早くからお集まりいただき、ありがとうございます。決して明るい作品ではないですが、眠くはならないと思うので、皆さん最後まで楽しんで観ていただけたらと思います。よろしくお願いします」と挨拶。

 

次に、“共演されていない方のシーンをご覧になられていかがでしたか?”と問われ、「私自身がそれぞれの役者の皆さんのファンなので、いろんな作品を拝見しているんですが、皆さん見たことのない顔をされていて、それがすごい衝撃的というか、得した気分になりました。面白かったです」とコメント。

 

さらに、劇中の光子(満島ひかりさん)の「私、秘密って大好き」という台詞にちなみ、登壇者が“自身の秘密”を暴露することに。

 

市川は、「私は3日ぐらい前に、子どもを連れて予防接種に行ったんですが、その帰りにぎっくり腰になってしまいまして、今、立ってるのがやっとです。コルセットをして、鍼を刺したままここに立っています。昨日まで出られるか怪しかったんですが、絶対皆さんと一緒に立ちたいと思っていたので、気合いで立っています(笑)」と、自身の秘密を明かしました。


Categories

Recent Entries

Archives

  • 研音公式オンラインショップ K-SHOP

Twitter

ページトップ
Created by Coosy inc.