Topics トピックス

所属アーティストのニュースを中心に、研音からオフィシャル情報をお届けします。

2017.02.02(木)

ⓒKEN-ON
山崎育三郎 映画『美女と野獣』プレミアム吹替版キャスト発表会

1月31日(火)に行われた、映画『美女と野獣』プレミアム吹替版キャスト発表会に山崎育三郎が出席しました。

 

本作は、不朽のディズニー・アニメーション『美女と野獣』をエマ・ワトソン主演で実写映画化したもので、ダン・スティーヴンスが演じる・野獣の日本語吹替えを山崎が務めます。

 

ピアノとチェロの生演奏に乗せて、生歌を披露しながら会見に登場した山崎は、「野獣役の山崎育三郎です。今日はよろしくお願いします。今日はこのステージに立てていることを、本当に光栄に思います。僕が幼い頃、サンタクロースに“野球のグローブが欲しい”と手紙を書いて翌朝起きると、ディズニーのビデオがたくさん置いてあったことがディズニーとの出会いでした。それからテープが擦り切れる程、『アラジン』や『シンデレラ』、『美女と野獣』等を観まして、“僕はいつかこのディズニーの吹替えをしたい”と幼い頃から思っていましたので、思い続ければ夢は叶うんだなということを今日、改めて実感しています。そして、今日このステージにいるミュージカル界のスーパースター11名で、『美女と野獣』の吹替えができるということにとても感動しています。よろしくお願いします」と挨拶。

 

その後、ビル・コンドン監督からのビデオメッセージやフォトセッションを挟み、最後にメッセージを求められた山崎は、「今日はありがとうございました。この作品は、単なる実写版ではありません。今後100年、語り継がれるエンターテイメントになります。そして、今までのアニメでは語られることのなかった野獣の悲しい生い立ちも今回は描かれていますので、繊細な彼を観ていただきたいです。僕は今回、男性の方にもぜひ観ていただきたいと思っています。2017年、最高のエンターテイメントになりますので、皆さんぜひ楽しみにしていて下さい」とメッセージを送りました。

 

タイトル:『美女と野獣』

公開:2017年4月21日(金)全国公開

配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

© 2017 Disney Enterprises,Inc. All Rights Reserved.


Categories

Recent Entries

Archives

  • 研音公式オンラインショップ K-SHOP

Twitter

ページトップ
Created by Coosy inc.