Topics トピックス

所属アーティストのニュースを中心に、研音からオフィシャル情報をお届けします。

2016.12.01(木)

ⓒKEN-ON
水谷果穂出演 映画『ホラーの天使』初日舞台挨拶

11月26日(土)に行われた、映画『ホラーの天使』の初日舞台挨拶に水谷果穂が出席しました。

 

本作は、現在はスタジオとして使用されている廃校を舞台に、撮影に訪れた女優、合宿生活を送るアイドル、ネタ合わせに没頭するお笑いコンビの計7人が、“アザミの呪い”と呼ばれる怪奇現象を体験する様子を描いたもので、第8回沖縄国際映画祭「島ぜんぶでおーきな祭」のTV DIRECTOR’S MOVIE部門、そして、京都国際映画祭2016のTV DIRECTOR’S MOVIE部門で上映された作品です。

 

水谷は、アイドルユニットのリーダー・安奈役を演じています。

 

会見冒頭水谷は、「安奈役を演じさせていただきました、水谷果穂です。今、皆さんご覧になったばかりということで、怖い感じが残っているのかな?と思うので、みんなで楽しくおしゃべりをして、安心できる空間に変えられたらいいなと思います。今日はよろしくお願いします」と挨拶。

 

司会の方から、“ホラー作品なので、怖い内容の台本だったかと思いますが、すんなり読めましたか?”と問われ、「はい、すごくすんなり読めました」とコメント。

 

次に、“怖いのは平気ですか?”と訊かれると、「そうですね、平気と言えば平気です(笑)私の役は、アイドルの女の子の役だったので、やってみたいなというワクワク感の方が強かったです」と笑顔で答えました。

 

最後に、来場者の方々へメッセージを求められ、「皆さんに『ホラーの天使』を観ていただけて、とっても嬉しいです。皆さんのご家族やお友達に“面白かったよ”って伝えていただけると嬉しいです。今日はありがとうございました」とメッセージを送り、初日舞台挨拶は終了しました。


Categories

Recent Entries

Archives

  • 研音公式オンラインショップ K-SHOP

Twitter

ページトップ
Created by Coosy inc.