Topics トピックス

所属アーティストのニュースを中心に、研音からオフィシャル情報をお届けします。

2016.02.26(金)

ⓒKEN-ON
榮倉奈々 4月クールTBS系連続ドラマ『99.9-刑事専門弁護士-』に出演!

榮倉奈々が、4月17日(日)21時からスタートするTBS系連続ドラマ『99.9-刑事専門弁護士-』に出演します!

 

本作は、個性的な刑事専門弁護士たちがぶつかり合いながら、逆転不可能と思われる刑事事件に挑む新感覚のリーガルエンターテインメント。
たとえ99.9%確定してしまった案件でも、残された0.1%の事実を自らが納得するまでとことん追求する、型破りな若手弁護士・深山大翔を松本潤さんが演じ、榮倉は深山とチームを組むことになる弁護士の立花彩乃を演じます。

 

お金にならない刑事事件ばかりを引き受ける貧乏弁護士の深山は、ある日実績を買われ、日本4大法律事務所の1つ、斑目法律事務所の所長・斑目春彦(岸部一徳さん)からヘッドハンティングされます。しかし、バディを組むことになった佐田篤弘(香川照之さん)は、大企業の顧問弁護士を務め巨額の利益をもたらしてきた民事のトッププレーヤーで、金にならない刑事事件には全く興味が無い様子。さらにチームのもう一人の弁護士である彩乃も、斑目の命によりこれまでの業務とは全く畑違いの刑事事件ルームに嫌々入ることになってしまった弁護士でした。

 

そんなチームのもとへ殺人事件の弁護依頼が舞い込みます。依頼人は運送業の経営者で、ネットショップ社長が殺害された事件の殺人容疑として逮捕されたが、本人は酒に酔っていて事件当日の記憶がなく事件の関与を否定。しかし検察庁の調べによると、指紋のついた凶器などの状況証拠に加え動機も充分で、まさに犯人である条件が揃っていました。検事出身の佐田は、容疑者に罪を認めさせ反省を示した上で情状酌量を探る道を探すのが弁護士の仕事だと深山に促しますが、深山は「肝心なのは調書より事実。99.9%有罪が確定していても、0.1%に事実があるかもしれない」と、最後まで真相を追及します。

 

<榮倉奈々コメント>
私が演じる彩乃は、自分自身を出来る女だと思っているのですが、深山にペースを乱されていく役柄です。松本さん演じる深山にかき乱される場面で、ドラマのリズムが出たらいいなと思っています。

 

松本さんとは共演させていただくことが多いのですが、何も変わってないなと思われないように頑張ります。今回、新しい関係性での共演なので、新しい気持ちで演じたいと思っています。


Categories

Recent Entries

Archives

  • 研音公式オンラインショップ K-SHOP

Twitter

ページトップ
Created by Coosy inc.