Topics トピックス

所属アーティストのニュースを中心に、研音からオフィシャル情報をお届けします。

2014.02.28(金)

ⓒKEN-ON
Next Generation 桜田ひよりインタビュー

 

現在放送中の日本テレビ系連続ドラマ『明日、ママがいない』(毎週水曜22:00~)にピア美役で出演中の桜田ひより。ドラマへの思いや、今年公開を控える映画『さいはてにて ―かけがえのない場所―』の撮影エピソード、そして、11歳の“今”について語ってもらいました。

 

 

――芸能界に興味を持ったきっかけは?

「ママが、ドラマや映画を見ていて、泣いたり笑ったり表情が変わるのを見て、『私もこんなふうに人の表情をころころ変えたり、心に残るような演技がしたいな』と思ったからです」

 

――仕事をしていて嬉しいと感じる時はどんな時ですか?

「新しい台本がきた時は嬉しいです!」

 

 

 

――『明日、ママがいない』に出演が決まった時どう思いましたか?

「嬉しい気持ちと同時に、不安な気持ちがあって、セリフの量はどれくらいだろうと思いました」

 

 

 

 ――ピア美は、幼い頃に大好きなピアノを残して両親が蒸発したという過去を持つ役ですが、演じるうえで難しいことや工夫していることは何ですか?

 「難しいことはピアノを弾くシーンです。工夫していることは、『ピア美だったらどう話すか?』ということを考えながらセリフを言っています」

 

 

――ピアノを弾くシーンが多く出てきますが、どんな練習をしましたか?

「曲を聴いてどんな曲か覚えます。ピアノの先生が教えてくださり、たくさん練習しました」

 

 

――『明日、ママがいない』の撮影が終わったら、やってみたいことや               行ってみたい場所はありますか?

「ディズニーランドで、ジェットコースターに乗ってみたい!」

 

 

――桜田ひよりにとって“ママ”とはどんな存在ですか?

「いつも支えてくれる、大切な存在です」

 

 

 

 ――映画『さいはてにて ―かけがえのない場所―』では、能登半島で撮影し、初めての長期ロケでしたね

「はい。休み時間に、カメラマンさんと監督と一緒にカニを探しに行きました。でも結局カニは見つかりませんでした(笑)」

 

 

――今後演じたい役はありますか?

「学園もので、いじめっ子の役や、人気者の役をやりたいです」

 

 

――特技の「泣く演技」をするときは、何か頭の中で考えたりしているのですか?

「役になりきると、すぐ泣けます!」

 

 

――趣味の「ぬいぐるみ集め」について、家にどれくらいあるのですか?

「30個くらいです。犬やクマが多いです」

 

 

 

 

 

ほんわかした表情が魅力の桜田ですが、実は辛抱強い努力家。小さなからだに大きな夢と無限の可能性を秘めた彼女にぜひご注目ください!

 

■Next Generation 桜田ひより

http://www.ken-on.co.jp/next/sakurada

 

 


Categories

Recent Entries

Archives

  • 研音公式オンラインショップ K-SHOP

Twitter

ページトップ
Created by Coosy inc.