Topics トピックス

所属アーティストのニュースを中心に、研音からオフィシャル情報をお届けします。

2013.11.18(月)

ⓒKEN-ON
永瀬匡 2014年カレンダー発売記念イベント開催

11月9日(土)、永瀬匡が「TASUKU NAGASE CALENDAR 2014~永瀬匡カレンダー2014~」の発売記念イベントを行い、握手会やツーショットチェキの撮影などでファンの方々と交流しました。

 

今回のカレンダーは「彼女との一日を一年にしたら」というテーマで撮影し、

「写真集を出したときとは別の顔を持っていて、カレンダーの方は、大切な相手が目の前にいるときの表情を見ることができます。これを見てニヤニヤしてもらえればと思います」

とPR。

 

しかし、デートの風景を撮影するのは恥ずかしかったようで、

「カメラを大切な人に置き換えていろいろな表情をするというのは照れくさかったです。写真をチェックすると、めっちゃニヤけてると思いました」

とエピソードを披露。

その中でもお気に入りの写真は、10月前半の「駄菓子屋の帰り」というシチュエーションで撮影したカットをあげ、雰囲気も作品としての色もバッチリだと評価していました。

 

一方、役者・永瀬匡としては、大河ドラマ『八重の桜』に出演。反響は大きかったようで、

「普段連絡が来ない方からも連絡が来ました。大河ドラマでは不倫する役をやっていますが、『人のものは取っちゃだめだよ』と言われました」

と苦笑い。加えて、

「昼ドラチックな感じですが、人間としての弱さや、男として共感できる部分はあると思います。視聴者には嫌われるかもしれませんが、共感してほしいなと思います」

と思いを話しました。

 

最後に来年の抱負を聞かれると、

「今年は仮面ライダーウィザードで1年が埋まり、現場で本当に学ぶことが多かったです。一年間同じ役に浸り、掘り下げていったので、普段の三ヶ月の連ドラでも同じように深さを持たせたいです」

と役者として更なる成長を誓いました。


Categories

Recent Entries

Archives

  • 研音公式オンラインショップ K-SHOP

Twitter

ページトップ
Created by Coosy inc.