Topics トピックス

所属アーティストのニュースを中心に、研音からオフィシャル情報をお届けします。

2013.04.29(月)

ⓒKEN-ON
唐沢寿明 『島耕作のアジア立志伝』完成試写会

4月24日(水)、『島耕作のアジア立志伝』完成試写会が行われ、唐沢寿明が出席しました。

 

世界を席巻しているアジアのカリスマ経営者たちは、どのように生まれ育ち、ビジネスチャンスをつかみ、困難を乗り越えてきたのか。『島耕作のアジ ア立志伝』は「アニメ×ドキュメンタリー」の手法で、経済の最前線と「成長の秘密」を描くシリーズ番組です。

 

この番組のナビゲーター・島耕作というキャラクターは、女性にモテて、仕事ができて、順調に出世していく。現実にはなかなか真似できないけれど、 ちょっと身近でもある「憧れの存在」。そんな中年サラリーマンにとって永遠のヒーローである島耕作の声を、唐沢が務めます。

 

島耕作というキャラクター、そしてこの番組全体がとてもリアリティーがあるということで、唐沢も

「島耕作というキャラクターが・・・というかこの番組全体が実際とかけ離れすぎていないので、実写向きだなと感じました。なので、声のお話をいた だいたときに、やってみたいなと思いました。」とご挨拶。

 

原作漫画家の弘兼憲史さんからは、

「たいてい、吹き替えをやられる方は、キャラクターよりイケてない人になったりするけど、今回は完全にキャラクターよりイケてますね!」

なんてお言葉が!

 

また、

「成功している人は切り替えが早いなと思いましたね。失敗したと思っても、すぐにこうしようという。その速さはすごいなと思います。」

と、島耕作を演じたことで、自身も学ぶことがあった様子。

 

日本の若者に見てほしい、という唐沢は、

「僕も見たいです。さっき完成したものをいただいたので、おうちに帰ってゆっくり見ます。」と言ったあと、

「これからの時代、若い方に日本から外にも出て、世界情勢にもどんどん目を向けてほしいです。」

と語っていました。

 

『島耕作のアジア立志伝』は、第1話に先駆けて、“第1話スペシャル”を5月1日(水)NHK総合にて22:00より放送!(第1話は5月9日(木)、 以降BS1にて第1木曜日24:00~放送 全6回)

 

唐沢が「サラリーマンの方をはじめ、経営者の方は特に、とても参考になると思います!」とおすすめする、『島耕作のアジア立志伝』。

アニメと実写の融合にも注目です。 ぜひご覧ください!

 


Categories

Recent Entries

Archives

  • 研音公式オンラインショップ K-SHOP

Twitter

ページトップ
Created by Coosy inc.