Topics トピックス

所属アーティストのニュースを中心に、研音からオフィシャル情報をお届けします。

2013.04.17(水)

ⓒKEN-ON
川口春奈 新パンテーン発売記念イベント

4月4日(木)、新パンテーン発売記念イベントが行われ、川口春奈がゲストとして登場し、1000人の女性の前でアートパフォーマンスを披露しました。

今日は“春奈研究員”ということで、白衣にめがね姿で登場!初めて白衣を着たようで、
「結構似合っているらしいです」
と少し照れがある様子。

今回のイベントでは、髪のダメージの原因が含まれている、シャンプー時に欠かせない“あるもの”を、川口がグリッターペインティング(接着剤で絵を描き、最後にグリッターと呼ばれるキラキラの粉を振りかけるというアート)で発表しました。
「グリッターペインティングは初体験です。こんなにたくさんの方の前なのでドキドキしています…」
と本当に緊張している様子でしたが、いざ接着剤を手に持つとその顔は真剣そのもの!キャンバスをいっぱい使って描いていました。

しかし、グリッターを手に持ちいざ発表というときに、「髪の大敵は・・・」と発表しなければいけないところを、「水の大敵は・・・」と言ってしまい、うっかりネタバレをしてしまうというハプニングが!
グリッターを振りかけて出てきた文字はもちろん“水”。
「思いのほか緊張してミスをしてしまいました・・・出来映えは、まあまあですね」
とおちゃめな一面がみられました。

続いての質疑応答のコーナーでは、集まった1000人の女性が選んだ「パンテーンを使っている以外で美髪の秘訣を教えてください」という質問に、
「乾かすのは大変だけど、必ず最後まで乾かします。仕事柄コテを使って巻いたりするので、美容室に行ってメンテナンスしたりしています」
と答え、普段から努力している様子がうかがえました。

また、CMの手で髪をさらさらとする場面はCGではないという話から、実際にその場でやってみることに。
「体の向きやタイミングが難しいんです」
と言いながらも完璧にやってみせ、思わず会場がどよめくという場面もありました。

この春高校を卒業した川口の“大人”のイメージは「挨拶や周りの方への配慮がしっかりできる方」ということで、
「色々な作品に出て、たくさんの人と出会い、まずは人として成長したい」
と語り、さらに“大人宣言”として、
「きちんと目を見て挨拶できるようになりたい!」
と真剣な眼差しで話しました。その宣言通り、去り際には最後まで丁寧におじぎをしていました。

洗い流さないトリートメントが特にお気に入りだという川口も愛用しているパンテーン。ダメージブロッカーが配合され、新しくなったパンテーンをぜひお試しください!


Categories

Recent Entries

Archives

  • 研音公式オンラインショップ K-SHOP

Twitter

ページトップ
Created by Coosy inc.