Special Issue 特別企画

アーティストのインタビュー、アーティストからの動画メッセージ、イベントレポートなど、
研音サイトだけのスペシャルコンテンツをお届けします。

2014.04.17(木)

山本涼介 インタビュー

山本涼介
ⓒKEN-ON
山本涼介
ⓒKEN-ON
Q1 「バイキング」ではバラエティ番組のレギュラーに挑戦されますが、出演が決まった時の心境や、出演されての感想をお願いします。バラエティに出ることは目標の一つでもあったのでとても嬉しかったです。まさかレギュラーで、こんなにも早く叶うとは思ってもいなかったのでびっくりしました。
本番前は今まで味わったことがないくらい緊張しました。なので、あっという間に放送が終わっていました(笑)
Q2 「バイキング」出演で感じた今後の課題や、「こんな山本涼介を見せたい」など今後の見どころを教えて下さい。共演者の皆さんともっと積極的にフリートークで話しをしたり、絡んだりしていけるようになりたいです。
バラエティは、ドラマや映画と違って役に入った自分ではなく、ありのままの姿を見せられると思うので、素の山本涼介にぜひ注目してください。
山本涼介
ⓒKEN-ON
Q3 「好きっていいなよ。」では映画初挑戦となりますが、映画の撮影現場の印象や、撮影してみての感想をお願いします。ドラマと違って映画の台本は1冊なので、時間をかけて、役に対して深く考え、しっかりとイメージを固めることができました。
初めての映画ということもあり、いつも以上に気合が入り、インからアップまで集中して、自分なりの色を出せたと思っています。
山本涼介
ⓒKEN-ON
Q4 ドラマ・映画・バラエティと活動の場を広げていますが、今後やってみたい仕事はありますか。お芝居は、演じるごとにどんどん楽しくなっています。これからもどんどんいろんな役に挑戦したいです。
小さい子供がとても好きなので、ヒーローをやってみたいです。
山本涼介
ⓒKEN-ON
Q5 今年の3月に高校を卒業して社会人となりましたが、環境や心境に変化はありましたか。卒業して何かが変わったという実感はまだあまりありません。
ただ、時間を仕事一本に集中することができるようになったというのは、大きな変化です。
学校に行っていた時間を、自由に自分の時間として使えるようになったので、それをどう有意義に使えるかが大事なのかなと思っています。
Q6 今後の目標や、ファンの皆さんに「山本涼介のこんなトコロに注目して欲しい。」など意気込みをお願いします。お芝居、バラエティ、モデルなどさまざまな仕事に、もっとたくさん関わっていけるよう、そしてその場で自分のアイディアや色を残していけるように頑張ります。
色々なジャンルのお仕事で、一つ一つ違った色や様々な雰囲気の山本涼介を魅せていけるように頑張りますので、これからも応援よろしくお願いします!
皆さんの応援は本当にパワーになります。
■山本涼介 オフィシャルサイト
http://www.ken-on.co.jp/yamamoto/

■山本涼介 オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/yamamoto-ryosuke



Recent Entries

Archives

  • 研音公式オンラインショップ K-SHOP

Twitter

ページトップ
Created by Coosy inc.