今までの役柄で一番自分に近いのは?

今までの役柄全部が全部自分というわけでなくて、『ビーチボーイズ』の広海という役も当てはまると思いますし、それぞれですね。
最近まで『グッドライフ』ではパパの役でやっていましたが、そろそろ違う役もやってみたいなと思います。

撮影入るとプライベートでも役をひきずる方ですか?

そうでもないのですが、『グッドライフ』は内容がわりと重かったので、家に帰っても抱えたりする部分もありました。

休みの日は何をしていますか?(釣り?ゴルフ?その他?)

撮影を終えて子供とバーベキューをしに山に行ったりしました。
アウトドアは小さいころから外で遊ぶのが好きだったので、子供ができて、できるだけ山だったり川に行って自然のあるところで遊ばせたいなという気持ちになりました。
ちょこちょこ釣りをしに行ったり、長距離をドライブするのが好きです。

プライベートの伊東さんが想像つきません・・。オフはどう過ごすのですか?

お母さんになりました。日々育児に奮闘しています。

プライベートで旅行には行きますか?一番好きな国や場所は何ですか?

好きな場所は沖縄でシュノーケリングしたり泳いだりとか。年に1回行っています。

泣くシーンがとても印象深いのですが、泣いている時何を考えていますか?

役のことを考えています。泣くことがすごく苦手なので泣くシーンがあると分かったら1週間ぐらい前からお腹が痛いです。

撮影中の反町さんは、どんな印象ですか?面白いエピソードなどはありますか?

伊東:情熱的で熱い方です。 すごく面倒見のいい先輩で、撮影以外の休憩の時間とかも色々話しかけてくださったりします。
市川:はじめは緊張していたのですが、撮影の間に焼き肉に連れて行って頂いたりとか本当に優しくして頂きました。
榮倉:最初緊張していたのですが、(ドラマの)入り時間で例えば8時入りだと反町さんは7時半とかに来られていて早いなと思いました。

今までで、自分に一番近い役柄は何でしたか?

基本的には色々な役の中で自分というのがあると思います。
『流れ星』で役が入ってくると自分なのか役なのか分からなくなってきたり、『流れ星』の時は宮本監督というかなり昔から知っている監督だったので、台本の中で自分じゃないの?という描写が度々入っていました。熱帯魚を飼っている設定とかも、今はいないのですが昔は好きで飼っていましたし。

撮影が終了しても、実生活に引きずった役柄はありますか?

『太平洋の奇跡』では、丸2ヶ月タイのジャングルという非現実的な環境での撮影だったので、自分の中では帰りの飛行機の中でスイッチを完全に切り替えて帰国したつもりでも、会う人会う人に「目がギラギラしていてなんか変」と言われました。

長い休みがあったら行きたい場所はありますか?

山に行きたいです。自然がある場所に。
地震が起こる前に東北を車で転々として、山好きの友達とスキーを担ぎながら山を登りました。福島に被災された友達とかもいて、すごく心配です。

五島列島のご出身ということですが、東京に来た時に一番驚いた事は何ですか?

人の多さですかね。渋谷みたいな状況が、私の田舎では無いことなので、びっくりしました。 電車がなかったので、自動改札でピッとかざすだけで通れるのとか感動しました。東京も慣れてきたのですが、やっぱり地元が一番落ち着きます。

お二人から見た撮影中の竹野内さんの印象は?

松田:とても優しくて、とても辛いストーリーではあったのですが楽しく現場を過ごさせて頂きました。
川口:ものすごくかっこよくていい匂いがします。竹野内さんが通るたびにフローラルな香りがふわっと匂います。