『お水の花道』の「明菜さん」。復活はありますか?

今年『美咲ナンバーワン!!』というドラマで名前がないママという役を頂いたのですが、多分それは明菜が成長した姿だろうと思います。

『お水の花道』は六本木の高級クラブが舞台でしたが、お酒に強いのはどちらですか?

財前:(原とは)よく飲んでいましたね。
:撮影終わりとかに(財前さんと)飲んでいましたね。直見さんが強いです。

気が強い役柄が多い気がするのですが、ご自身はどんな性格ですか?

恥ずかしがりやで照れてしまって駄目です。

『秘密』で娘役と母親役の二役をしていましたが、一番大変だったのは?

声の高さを変えて演じていたのですが、スタジオの日は色々なシーンが入ってきてどっちがどっちだか分からなくなって、間違えてしまうことはよくありました。
お母さん役のほうが完全におばちゃんになりきればよかったので、娘だときゃぴきゃぴした感じが恥ずかしかったですね。

撮影中にやってしまった失敗はありますか?

成海:映画の初日舞台挨拶で違う映画のタイトルを言ってしまいました。みんなシーンとして、(自分が)間違えたことに気がつかなくて焦りました。
志田:蚊に刺されやすく、顔とかによく刺されて、撮影中に色々な方にご迷惑をかけています。

現場での天海さんはどんな感じですか?

成海:『BOSS』というドラマでご一緒させて頂いたのですが、BOSSだな〜と思いました。色々なことを教えて頂いて嬉しかったです。
志田:初めてお会いしたのが小学6年生ぐらいだったので、そのイメージが強くて、オーラがすごいです。

役柄で「強い女」と「守ってあげたい女」の二面性を演じる天海さんですが、私生活ではどちらのタイプですか?

みんな持っているのではないでしょうか?強いところと守ってもらいたいところ。私は大きいからそう見えないのではないでしょうか(笑)

舞台やドラマなどの撮影で一番の失敗は何ですか?

失敗の大小はないと思っていて、失敗しても失敗していない顔をすればいいと思います。(舞台だと)その日しか見ていないお客様もいるから。
失敗しちゃったという顔をするからばれるわけです。自分から失敗しちゃったアピールしちゃ駄目なんですよ。

「この仕事、やってて良かった!」と思う瞬間はどんな時ですか?

自分が出させて頂いた作品をすごく面白かったと言って頂けることが幸せです。

生きていく上で一番大切だと思うことは何ですか?一番大事にしている言葉(座右の銘)は?

一番大事にしているのは両親に宝塚に入るときに言われたのですが、「分相応年相応」「窓口を大きくすることはいつでもできるけど、小さくするのは難しいからいつでも小さくしておきなさい。」です。

『グータンヌーボ』で共演されたお二人ですが、お互いへ質問したい事はありますか?

江角:電車乗りますか?

天海:乗りますよ〜。山手線、京浜東北線、地下鉄とか。電車のほうが近かったら、そのほうが早いので。

天海:家庭、子育て、仕事をしていて、ひとつ欠けても自分じゃないかなって思いますか?

江角:仕事はもちろん大事ですが、夫に仕事をしていいよと許可を頂き、やらせてもらっているので家がしっかりしているから仕事をさせて頂いている感覚があります。
家をまわしていくのは大変ですが逆に仕事を頑張らなきゃなと思います。