News 最新情報

2018.08.22(水)

反町隆史 連続ドラマ『相棒season17』出演決定!

反町隆史が、10月よりスタートする連続ドラマ『相棒season17』に出演することが発表された。

『相棒season17』は、テレビ朝日系にて放送されている人気シリーズ「相棒」の新シーズン。
反町は、引き続き冠城亘役で出演。今作で4シーズン目となる。

杉下右京と亘の特命係に、前シーズンの最終回で左遷されたサイバーセキュリティ対策本部の特別捜査官・青木年男が加わり、いまだかつてない波乱の状況から「season17」が始まる。


「相棒season17」  冠城亘 役:反町隆史
 水曜 21:00〜21:54
 テレビ朝日
 ※10月スタート(2クール)
 [ドラマ公式HP]http://www.tv-asahi.co.jp/aibou/


□反町隆史 コメント  『season14』で初めて参加した当初は、これまで長い年月をかけて培われてきた『相棒』チームにうまくなじめるのか、緊張も感じていました。でも、徐々にスタッフ・キャストの輪に入れていただき、今回、4年目である『season17』を迎えることは亘にとっても挑戦ですし、僕自身としても大きなチャレンジ。これから長丁場の撮影が始まりますが、とても楽しみにしています。
 この3年間、右京と亘もそうですが、水谷さんと僕もさまざまな波を一緒に乗り越えてきました。大変な撮影をひとつひとつこなしてきたことで、水谷さんとの信頼関係も徐々に深まってきたと感じています。
 水谷さんは「亘はずいぶんズケズケとものを言うようになった」とおっしゃっていますが、それは台本にそう描かれているからです(笑)。右京と亘――2人の関係がミステリアスに描かれているところも『相棒』の大きな魅力ですが、亘は右京さんのことを大先輩として尊敬し、圧倒的に信頼していると感じています。
 昨シーズンの最終回も「これはスゴイ!」と感心してばかりの2時間でしたし、『相棒』は毎回、台本が上がってくるたびに、「どうなっていくんだろう」と読んでいてワクワクします。特命係にやって来た青木についても、亘は仲良くしつつ彼の優秀さを利用しようとも思っていて、どんな特命係になっていくのか、まったくわかりません。この『season17』でも、視聴者の皆さんに毎回、驚かれるような『相棒』を作っていきたいですね。
ページトップ
Created by Coosy inc.