News 最新情報

2016.08.21(日)

志田未来 連続ドラマ『はじめまして、愛しています。』出演決定

志田未来が、現在放送中の連続ドラマ『はじめまして、愛しています。』に出演することが発表された。

本作は、日本に実在する特殊な養子制度を題材に”本当の家族とは何か”という普遍的なテーマに挑んだホームドラマ。子どものいない夫婦が、親に捨てられた見ず知らずの5歳の男の子を、自分たちの子どもにしようと決断し、奮闘する。
本作には、特別養子縁組で本当の親子を目指す梅田信次の弟・巧役で、速水もこみちも出演している。

物語も佳境を迎え、試験養育期間中の梅田家に、親に捨てられた男の子・ハジメの祖母が突然現れる。そこで、ハジメの速やかな引き取りを要求する…。
志田は、失踪していたハジメの実母・黒川泉を演じる。



■木曜ドラマ
『はじめまして、愛しています。』
 木曜21時
 テレビ朝日系
 ドラマ公式HP http://www.tv-asahi.co.jp/hajimemashite/

□志田未来 コメント ●実母役に決まった感想
最初に聞いた時は、正直に言って、実の母親という重要な役が私でいいのかなという大きなプレッシャーを感じました。また、23歳の私が5歳のハジメの実母?という衝撃もありました。途中からの参加でいきなり5歳児の母親になる、しかも子どもに対して愛情を持てていないという難しい役で、現場でも作品の中でも、どう母親として居たらいいのだろうといろいろ考えています。

●ドラマの印象
この作品には、本当にたくさんの愛があふれていると思いながら拝見していました。『特別養子縁組』についてもこのドラマ通して知ることができました。実の母親から愛を受けられない子どもがいて、一方で必死にその子たちを愛したいと願う人たちがいることを知って、こうした現実をもっと知りたいと思いました。

●遊川作品について
出演する作品に大きい小さいという区別はないんですが、また遊川さんの作品に出させていただけるということで、今までにない緊張感を感じています。私が初めて連続ドラマをやらせていただいたのが遊川さんの『女王の教室』ということもあるので、少しでも成長した姿をお見せできたらなと思っています。
『女王の教室』当時、私は小学生だったんですが、遊川さんはいつも現場にいるという印象がありました。一つのシーンが終わるごとにいろいろな話をしてくださって、こうした方がいいんじゃないかとアドバイスをいただくこともありました。今思うと、脚本家の方と直接お話しをする機会はその後の作品ではあまりありませんし、現場にお見えになることも少ない。遊川さんはすごく私たちに向き合ってくださる方なんだなと、今になってすごく思います。
今は本当にプレッシャーと緊張感でいっぱいなんですが、遊川さんの作品はセリフの一つ一つが本当に素敵なので、そのセリフをまた私が言えることが楽しみです。

●共演者について
私が言うのもおこがましいですが、みなさん演技派ですばらしいお芝居をされる方々なので、その中に自分が飛び込んでいくというのは、やはりこれも緊張ですね。泉だけでなくほかの役柄も心にいろいろ抱えていますし、泉のまだ明かされていない背景を考えると、改めて演じる難しさを感じています。
ページトップ
Created by Coosy inc.