News 最新情報

2016.02.15(月)

唐沢寿明 NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』出演

唐沢寿明が、2016年4月より放送のNHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』出演することが発表された。

杉咲花も出演することが発表されているこの作品は、生活総合誌「暮しの手帖」の創業者である大橋鎭子氏、花森安治氏らの軌跡をモチーフとした物語。
戦前と戦後を舞台に、”父親代わりの長女”小橋常子が、生前に父が教えてくれた「当たり前の暮らしがいかに大切か」という教えを胸に、2人の妹と母を守って型破りの大奮闘。戦後、焼け野が原の東京で常子は「女のひとたちのために雑誌をつくりたい」と家族とともに出版社を設立。1冊の生活雑誌をつくって世に送り出す。

唐沢は、主人公・常子が社長として創刊する「あなたの暮し」の創業者メンバーにして、本誌の代表的編集長・花山伊佐次を演じる。


連続テレビ小説
『とと姉ちゃん』
NHK総合
※2016年4月4日(月)スタート



ページトップ
Created by Coosy inc.