News 最新情報

2014.10.02(木)

永瀬匡 映画『ズタボロ』主演決定

永瀬匡が、2015年公開予定の映画『ズタボロ』で主演を務めることが発表された。

この作品は、2007年に自伝的小説「ワルボロ」が映画公開された人気作家、ゲッツ板谷氏が、 脳出血という苦難を乗り越えて書き上げた小説「メタボロ」「ズタボロ」の2冊を、 映画『ズタボロ』として映像化。

永瀬演じる主人公・板谷コーイチはじめ前回の登場人物、ヤッコ、キャームに加えて、高校に進学したコーイチの新しい仲間、植木と鬼が登場。立川を舞台に、暴走族、不良集団、ヤクザなどの抗争に巻き込まれていくコーイチと仲間たちの壮絶な生き様が描かれる。


映画『ズタボロ』
2015年公開
監督:橋本一
配給:東映



□永瀬匡 コメント この作品は、2007年に松田翔太さんが主演を務められた『ワルボロ』の続編的な映画で、実際松田さんに憧れていたということもあり、最初は、初主演ということ、松田さんの作品を超えないといけないということにプレッシャーを感じていました。でも、撮影現場に毎日のように原作者のゲッツ板谷さんがいらっしゃって、作品や人物に対してかなり深くお話をさせていただきました。
その話の中で、自分のプレッシャーを解き放つ言葉がありました。「永瀬君が俺のことを演じてくれるんだから好きなように暴れて下さい。」その言葉で不安もなくなり、前作を超えるのではなく別物を作ってやろうと決め、好きなように暴れることができました。
喜怒哀楽、自分が感じるままに演じました。僕にとって毎日がすごく輝いていた瞬間の連続でした。
映画ズタボロ、楽しんで下さい!!
ページトップ
Created by Coosy inc.