News 最新情報

2014.09.17(水)

菅野美穂 ディズニーアニメ『ベイマックス』日本語版声優に決定

菅野美穂が、ディズニー・アニメーション・スタジオの長編最新作『ベイマックス』の日本語吹き替え版で声優を務めることが発表された。

最先端の技術が集う都市サンフランソウキョウに暮らす14歳の少年ヒロは、 謎の事故で唯一の肉親だった兄のタダシを亡くしてしまう。そんなヒロの前に、 タダシが人々の心と体の健康を守るために開発したケアロボットのベイマックスが現れる。
この作品では、孤独な少年と心優しいロボットの絆や冒険が描かれていく。

声優初挑戦となる菅野が演じるのは、慣れない育児に手を焼きながらも甥のヒロとタダシを 女手ひとつで育て上げるキャラクター・キャス。姉御肌ながら天然の一面もあるチャーミング な性格の持ち主で、大きな愛情でヒロたちを温かく見守っていく。

『ベイマックス』は、10月23日に開幕する第27回東京国際映画祭のオープニング作品として ワールドプレミア上映され、12月20日より劇場公開される。


ディズニー・アニメーション・スタジオ
長編アニメーション映画
『ベイマックス』
2014年12月20日公開



□菅野美穂 コメント ベイマックスが、東京と似た風景の中で、どんな活躍を見せてくれるのか、とても楽しみです。
声のみでの演技で難しいと思いますが、新鮮な気持ちで演じられたらと思います。」
ページトップ
Created by Coosy inc.