News 最新情報

2014.06.13(金)

反町隆史・山本涼介 連続ドラマ『あすなろ三三七拍子』出演

反町隆史と山本涼介が、7月15日スタートのフジテレビ系連続ドラマ 『あすなろ三三七拍子』(火曜21時)に出演することが発表された。

この作品は、重松清氏の同名小説をドラマ化。商社に勤務するごく普通の50歳の中年サラリーマンが、存続の危機にある翌檜大学応援団に社会人入学枠で出向を命じられることに。
「常に学ラン着用」「返事は“押忍!”」「先輩の言うことは絶対」という 前近代的な基本精神が掲げられた応援団に放り込まれ、コワオモテのOBたちに 厳しく指導されながら、次第に応援の魅力にはまっていく姿や、若い世代との友情など、笑いあり、涙ありの爽やかな感動ストーリーが描かれる。

反町が演じるのは、世田谷商科大学(現翌檜大学)応援団OB・齊藤裕一役。
応援団気質をこよなく愛し、主人公を熱血指導していく。
山本は、主人公と対立する吹奏楽部部長・園田善彦訳を演じる。


連続ドラマ
「あすなろ三三七拍子」
火曜21時
フジテレビ系
7/15(火)スタート(初回15分拡大版)


ページトップ
Created by Coosy inc.