News 最新情報

2014.02.24(月)

福士蒼汰 連続ドラマ『弱くても勝てます ~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~』出演

福士蒼汰が、4月スタートの日本テレビ系連続ドラマ『弱くても勝てます ~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~』(土曜21時)に出演することが発表された。

個性豊かな生徒が集まる名門進学校・小田原城徳高校を舞台に、1年間の臨時教師として赴任することとなった東大大学院で生物学の研究をしていた主人公・田茂青志が、技術、体力、根性、施設、すべてが不十分な“超へっぽこ野球部”を、「弱くても勝てます」を持論に異常なセオリーで導いていく。

福士が演じるのは、野球を愛しているがとても下手な3年生・赤岩公康。
東大を志望しているが、何のために東大に行くのか、その理由を探している。といえば聞こえはいいが、自分で何をすべきか今一つぼんやりとしている。

連続ドラマ
『弱くても勝てます ~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~』
土曜21時
日本テレビ系
2014年4月スタート

□福士蒼汰 コメント デビュー作が学園ドラマだった僕にとって、青春の日々を生きる高校生を再び連続ドラマの中で演じることができてとても嬉しいです。
原作を読んで、東大を目指す高校生達がそれぞれとても個性的で、頭が良くて大人びているようでいて、まだあどけない幼い部分があるところも魅力的でした。
僕自身、高校時代は毎日部活で汗を流しながら、大学進学を目指していたので、この作品に出てくるへっぽこ野球部員達にとても共感が持てました。
野球は初めてなので、野球部の監督である二宮さんに野球を教わりながら、役と一緒に上達していけたらいいなと思っています。
ページトップ
Created by Coosy inc.