News 最新情報

2014.02.04(火)

入江甚儀 舞台『帝一の國』出演

入江甚儀が、2014年4月18日(金)から5月6日(火)まで、渋谷パルコ劇場にて上演される舞台『帝一の國』に出演することが発表された。

この作品は、集英社「ジャンプスクエア」にて連載中の古屋兎丸氏の同名作品を舞台化。
昭和の日本、数多くの政治家や官僚を生み出す超名門校・海帝高校を舞台に、総理大臣を目指す主人公の成長と野望が描かれる。

入江は、成績優秀で人望も厚い主人公の同級生・大鷹弾役を演じる

舞台『帝一の國』
公演期間:2014年4月18日(金)~5月6日(火)
劇場:パルコ劇場
チケット発売日:3月9日(日)午前10時より
公式サイト:http://www.nelke.co.jp/stage/teiichinokuni/

□入江甚儀 コメント この度、学蘭歌劇『帝一の國』に大鷹弾役として出演させて頂くことになりました。
今度は高校生として渋谷のPARCO劇場に戻って参ります!
今作は人気コミックス『帝一の國』が原作となっており、その座を掴めば将来国のトップになれること間違い無しと言われている、海帝高校の生徒会長の座を高校生同士が派閥争いをし奪い合う話です!
蹴落としたり、欺いたり、だけどその中に友情あり恋愛あり笑いあり!見所の沢山詰まった作品です。
見応えのある舞台になる様一生懸命頑張りますので、是非みなさん、観劇しに来て下さい!
宜しくお願いします。
ページトップ
Created by Coosy inc.