News 最新情報

2013.12.30(月)

天海祐希 読売テレビ開局55周年記念ドラマ『お家さん』主演

天海祐希が、2014年放送予定の読売テレビ開局55周年記念ドラマ『お家さん』で主演を務めることが発表された。

この作品は、明治から昭和にかけて神戸に実在した伝説の商社「鈴木商店」をもとにした、玉岡かおる氏の同名小説をドラマ化。

「鈴木商店」を世界的な総合商社へと発展させた、天海演じる女主人の鈴木よねと番頭の金子直吉の生き様が、人間ドラマとして壮大なスケールで描かれる。

読売テレビ開局55周年記念ドラマ
『お家さん』
2014年放送予定

□天海祐希 コメント ○原作、台本を読んで、どのような感想を持たれましたか?
「時間が経つのも忘れる程、夢中になって読みました。『これが実在の人物だったとは!』と驚くばかりでした。なんと純粋で、なんと肝の座った女性!これは状況や時代、男女の差はあれど、どの世代にも通じ、感じて頂けるお話だと思いました」

○鈴木よねという実在の人物を演じる意気込み、また、このドラマへの思いを聞かせて下さい。
「よねさん、なんと大きく、真っ直ぐで懸命に生きた方なんでしょうか。自分が必死に生きる事で、周りの人も生かす。言葉は簡単ですが、実際にその様に生きるのは難しい。でも、それをやり遂げた方。
よねさんを演じさせて頂くにあたって、私もよねさんの人生に必死にぶつかっていきたいです。そして是非とも、少しでも多くの方に観て頂いて、この時代に必死に生きた先人達への思いを受け止めて頂けたらと思います」

○鈴木よねという人物像は、ご自身と重なる部分はありますか?
「よねさんと私を比べるなんておこがましい事、とてもできません!(笑)
でも、今の自分が置かれた状況や環境、周りにいてくださる方々に心から感謝し、『誰かの為に!』と頑張る姿はいつもお仕事に向かう時、こうでありたいと私が思う事と重なります」

○これから撮影に入りますが、何か楽しみにしている事はありますか?
「それは勿論、よねさんを演じる幸せ!そして、結構、着替えさせて頂くんですよ。
しかも、どれも素敵なお着物と持ち物、履き物ばかり。観てくださる皆様にも、これは楽しみにして頂きたいと。
あっ、北九州ロケも楽しみです!とにかく、全てが楽しみって事ですね(笑)」
ページトップ
Created by Coosy inc.