News 最新情報

2012.03.02(金)

反町隆史 松本清張没後20年特別企画主演!

反町隆史が、4月3日放送の松本清張没後20年特別企画『市長死す』(フジテレビ系)で主演を務めることが発表された。
終戦直後を舞台に、公務中に姿を消し、数日後に遺体で発見された市長の死を不審と思った市長の甥でもある市議会議員・笠木公蔵(反町)が、事件の真相を追う本格ミステリー。
本作品は、1959年に一度ドラマ化されて以来、53年ぶりに映像化される。

反町隆史 コメント 数多くの名作を残してきた松本清張氏の没後20年という節目に、このような作品に関われてとても嬉しく思います。
今回お話を頂いて、隠れた名作と言われているこの作品を読ませていただき、骨太なミステリーの雰囲気と、進むほどに深まる謎に引き込まれました。
主人公・笠木が真実を求めて一歩ずつ進んでいく、松本清張「市長死す」是非お楽しみください。
ページトップ
Created by Coosy inc.